気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life

育児・健康・家事・仕事・季節のこと・旅行・イベント・気になることなど、ちょっぴり豊かな生活を送るための知りたい!が詰まった情報ブログ

国内 地方 文化 旅行 田舎暮らし

古民家の再生で新しいビジネスが発展!どうしてブームになっているの?

投稿日:

古民家を再生してカフェやレストランがオープンするのが、最近静かなブームになっています!

同じ再利用でも、どうして古民家が人気なんでしょうか?

古民家は100年以上の年月に耐えられる強度のある家

しかも問題になっているシックハウスやアトピーの原因といわれる建材を使用していないんです。

軸組工法という太い柱と梁を使用した、日本古来の建て方で作られているので再利用も可能。

そのため、古民家の価値が見直されています。

素晴らしい古民家に新しい息吹を吹き込む多くの人たちの取り組みを紹介します。



古民家を再生するメリットとポイント!

日本も以前は林業が盛んで、資源が豊富だったので木材も質のいいものが沢山ありました。

今は環境汚染等の影響もあって、上質な木材はほとんど取れなくなりました。

そのため新しい建材を使用して家を建てないといけなくなっていきました。

ところが、建材の中に含まれる物質が、シックハウスやアトピーの原因となったり体に悪い影響を与えてしまう問題も出てきました。

同じように長年の問題として地方の自治体の空き家対策が深刻になっていて、それがこの古民家再生へと発展したのです。

古民家の素晴らしさは、建築物を作る大工さんも誰もが認める素晴らしい完成度があります。

黒光りする太い大黒柱、迫力のある梁は、今の建築技術でも再現できないそうです。

新しく建てると建材も問題があるので、内装だけをリフォームしたらいいのでは?という発想が注目されました。

それによって、空き家になっている物件も再利用され問題も解消できるようになりました。

さらに古民家でおしゃれなカフェがオープンして、和風な感じでいいと海外の人や女性にも人気急上昇。

古くからある良い物をさらに手を加えて、今どきの便利な機能性も兼ねた「リノベーション」がここ数年のトレンドになっているようです。

リフォームはただ古くなった部分を修復するだけなんですが、リノベーションはさらに大きな工事で手を加えて新築と変わらない状態にしていきます。

上質な木材の良さを活かしつつ、今どきの雰囲気と便利さが備わって新しい民家へと生まれ変わります。

思わず行きたくなる古民家カフェの魅力とは?

古民家のちょっと重厚で味のある色や、温かみのある木の雰囲気の中で過ごせるのが、すごく心地よく感じます

それが古民家カフェがどんどん増えてきた理由です。

ノスタルジックで、どこか懐かしい和の空間。

日本人だけでなく、海外の観光客も来日すると訪れる人気スポットになっています。

洋風な喫茶店でお茶を飲んだりするより、和風な雰囲気でいただくとギャップがあるし、不思議な気分になります。

トレンドを取り上げる観光関係の雑誌でも、時々古民家カフェ特集が何度も掲載されて大人気!

カフェだけでなく、最近は古民家レストランや旅館も結構多いんです。

こだわりの食材を使った料理を提供したり、少し広い古民家は宿泊施設でも利用できるので、和風旅館になったり。

本当にいろんな可能性が見えてきました。

山里の人口が減って空き家が問題となっていた地域も、このブームで空き家バンクを設けて全国的に情報提供するネットワークも増えました。

こだわりのコンセプトで楽しめるお勧めの古民家カフェ・レストラン~岐阜県~

世界遺産白川郷の建物を利用したお勧めカフェ

落人(マンガのワンピースの中にも登場するお店)
岐阜県大野郡白川村荻町792

ぜんざいが食べ放題なんです!(時間無制限700円)
しかも湧き水でいれたコーヒーが飲めて、カップも150種類もあります。

食べログでも紹介されていました!

人気メニュー

カレーランチセット 1300円
 ・雑穀ご飯のカレーライス
 ・ぜんざい
 ・ドリンク

トースト 300円

雑穀おにぎり 500円

など

自然栽培の野菜にこだわった古民家フレンチレストラン

ビストロ・エスカリエ
岐阜県瑞浪市明世町戸狩351-2

元々は愛知県の名古屋駅前で営業していたんですが、閉店してこの地で文化財級の古民家レストランとして生まれ変わった店。

日本庭園や和風な雰囲気でいただくヘルシーなフレンチが魅力。

無農薬野菜にとてもこだわっているそうですよ!

メニューの一部

1日限定10食 日替わりお値打ちランチ ¥1000
Poisson Frais Cru et Salade Mélangée
海の幸のサラダ仕立て
Potage créme de légumes de saison
季節野菜のクリームスープ
Ballottine de Poulet Sauce Champignon et riz complet
鶏肉のバロンティン 茸のソースに玄米ご飯
Café
挽きたて有機コーヒー
Pain
パン
+¥400でデセールがつきます
金・土・日・祝のスペシャルディナー ¥3500
Saumon frais mariné
サーモンマリネ
Pâté de Campagne
パテ・ド・カンパーニュ
Potage
スープ
Le plat de poisson du jour
本日のお魚料理
Salade Fraîcheur
新鮮パリパリサラダ
Selle de chevreuil cuisson sous-vide
鹿肉の真空低温調理
Café
挽きたて有機コーヒー
Pain
パン
+¥400でデセールがつきます。

など

明治時代の大邸宅で和食とウエディングができるレストラン

古風人 領下(こふうど りょうげ)
岐阜県岐阜市領下22

旧遠藤邸(貝印創業者一族の邸宅)を改装して中山道を望む立地条件を活かし、和の雰囲気を大切に本格的な和食がたのしめます。

会食や法事での利用ももちろん、ウエディングも行えるので古民家の雰囲気が素敵と人気。

【お昼メニュー】

『こふうど御膳』 ¥1,890(平日限定・1日30食)
『旬彩会席』 ¥2,800
『おまかせ会席』 ¥3,880

【夜メニュー】

おてがる会席 『華』 ¥3,240
おすすめ会席 『風』 ¥4,320
こだわり会席 『雅』 ¥5,400(要予約)
『ふたりの記念日コース』(要予約) おふたりで ¥10,000/¥14,000

など

まとめ

古民家再生は、空き家対策の解決や新建材の問題物質対策も合わせて改善できる方法。

若い世代や女性にも古民家ならではの雰囲気の良さや温かさが大人気です。

今まで使用するには不便なところが多くて、放置されていた古民家。

新たなリノベーションということへの注目で、古民家本来の素晴らしさを再認識できました。

新たなものの素晴らしさと、今までの素材の良さの持ち味が融合した新しい古民家に期待大です。

-国内, 地方, 文化, 旅行, 田舎暮らし

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。