気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life

育児・健康・家事・仕事・季節のこと・旅行・イベント・気になることなど、ちょっぴり豊かな生活を送るための知りたい!が詰まった情報ブログ

レシピ 美容

セレブも注目のマクロビ料理は日本食が原点!おすすめレシピとルールとは?

投稿日:2017年12月5日 更新日:

マクロビ レシピ 料理

多くのセレブたちが注目して実際に取り入れているマクロビ。

正式にはマクロビオティックと言いますが、この食事法は日本料理が原点なんです!

すごくおしゃれなイメージなので、てっきり欧米で始まったのかと思いますよね?

この食事法は、内容を知ると日本の伝統食だと分かります。

玄米や、無農薬の有機野菜、砂糖を使わないなど、自然食品を使った料理です。

食事法を世界へ広めたのは、日本人の男性でした。

自然の食材を人工的に加工せず、その素晴らしい恵みを体へ取入れる。

その日本古来の風土がもたらす考え方なのです。

なぜ、こんなに海外の方にも注目されてブームになっているのか、その料理の内容とレシピの紹介をします。

マクロビの料理はこんな特徴がある!マクロビレシピに挑戦しましょう!

基本的な食材のルール

  • ①主食は玄米や全粒粉の小麦粉使用のもの
  • ②無農薬で作られた有機野菜をつかう

  • ③魚類は週に1回ぐらい、肉類と玉子は月に1回ぐらい

  • (あくまで理想なので、動物性たんぱく質は少なめに摂ると考えましょう。)

  • ④豆類(豆腐や納豆など)・海藻類は毎日摂る
  • ⑤お砂糖は使わず、甘酒、てんさい糖など天然の甘み成分を使用。

  • ⑥梅干しなどのお漬物も毎日摂る(塩分を摂る目的もある。)

  • ⑦油は植物性の、なたね油やオリーブオイルを使用

内容をチェックすると、まさに昔ながらの日本の食卓というイメージです。

実際の普段のレシピは

  • 玄米のごはん
  • 梅干しなどのお漬物

  • お味噌汁(具材は旬の野菜を使用)

  • のり

それぞれの食材の1日の摂るパーセンテージも目安があって、結構細かく決められているんです!

基本的なメインとなるレシピは以上ですが、最近はもっとカフェ風にいろんな食材を盛り込んで、おしゃれなレシピもあります。

どんなものがあるでしょうか?

マクロビを使った日本料理満載!こんなにあるマクロビのおすすめのレシピ!

①めはり寿司(和歌山熊野地方の郷土料理)

材料(玄米ご飯・高菜漬け・醤油)

作り方

  • 高菜漬けを茎の部分を細かく刻む。
  • 刻んだ高菜の茎を玄米ご飯に混ぜる。

  • 形を俵型ににぎって高菜の葉をそれにまく。

  • 高菜を少し伸ばしながらまくときれいにまけます。)

※地元の人が農作業の休憩に食べていたおにぎり感覚の料理です。

②おやき(具は高菜や切り干し大根、かぼちゃ等)

材料(全粒粉もしくはそば粉・ごま油・醤油・くるみ味噌)

作り方

  • 粉に水を入れてこねる。
  • こね終わったら20分~30分ぐらいねかしておく。

  • 好みの高菜などの具材を生地で包んで丸める。

  • ごま油で焼き色がつくまで両面焼く。

  • 両面焼けたら、少し水を入れて蓋をして蒸し焼きにする。

※信州の方の郷土料理ですが、具材は高菜や野沢菜、切り干し大根、かぼちゃ、ナスなど漬物や野菜を好みで入れます。

③すいとん汁

材料(小麦粉・あまった玄米ご飯・にんじん・ごぼう・かぶ等の野菜・あげ・昆布やシイタケのだし)

作り方

  • 汁の具材の野菜を短冊切りに刻む。
  • 昆布と干しシイタケのだし汁をしょうゆベースに整える。

  • 汁が沸騰したら野菜を入れて煮込む。

  • 野菜がやわらかくなったら、小麦粉と玄米ご飯をこねてすいとんを作り、汁に入れる。

※少し汁に入れるときにべたつくので、スプーンを使って汁に入れると形もくずれないです。

④きんぴら

材料(ごぼう・にんじん・れんこん・醤油・ごま油)

作り方

  • 刻んだ野菜をごま油で炒める。
  • (ごぼうから炒めたほうが、固さと火の通りもあるのでお勧め。)

  • 具材がかぶるぐらいの水を入れて煮込む。
  • 醤油を入れて水分が煮詰まるまで煮る。

※マクロビで基本的にとるおかずとして代表的なものです。

⑤抹茶ういろう

材料(白玉粉・玄米粉・甘酒・抹茶)

作り方

  • 白玉粉を水で溶かして、そこへ玄米粉と抹茶と最後に甘酒を入れて混ぜる。
  • 型に混ぜた材料を流し込んで、鍋で蒸して完成。

  • 食べやすい大きさに切って食べる。

砂糖を使わずできる和風のスイーツです。

まとめ

おしゃれで洋風なイメージのマクロビは日本料理がはじまり

欧米化した日本人の食卓では、その健康食としての魅力に気付かない方が多いです。

海外のセレブの方が多くマクロビの食事法を取入れるのは、体型維持を必要としたり、美容に深いこだわりがあるからです。

それだけ日本の受け継がれてきた伝統食はすばらしいものです。

無理にすべてを取入れるのではなく、継続して心身ともに美しく健康的な体づくりをしましょう!

-レシピ, 美容,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


こんにちは!

このサイトの管理人をしている子育て中のアラフォー主婦です。

普段の生活の中で疑問に思ったことや、これ知りたい!と思ったことを中心にまとめています。

みなさんのお役に立てれば幸いです^^