気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life

育児・健康・家事・仕事・季節のこと・旅行・イベント・気になることなど、ちょっぴり豊かな生活を送るための知りたい!が詰まった情報ブログ

健康に関する疑問・悩み・ヒント

インフルエンザの予防接種って絶対打たないといけないの?

投稿日:2017年12月7日 更新日:

インフルエンザの予防接種って絶対打たないといけないの?

大人はそうでもないですが、子供がいる家庭では毎年当たり前のようにインフルエンザの予防接種をしている方が多いです。

子供がいるうちでは二次感染で大人がもらうことも多いので、ママやパパも一緒に打つという方も少なくないです。

予防接種をするとほんとにインフルエンザにかからないのでしょうか?

関連記事
9か月の赤ちゃんが予防接種後に発熱!これって副作用?対処法は?

予防接種を打つ派の意見

インフルエンザの予防接種をする人はインフルエンザにかからないように打っています。

子供の場合は1回だけじゃなく2回打たないと効果が半減するというか予防の期間が短いということのようです。

うちも子供が保育園のとき、周りの子供はたぶんほぼ100%に近く打っていたようです。

全員に聞いたわけじゃないですが、うちは打たないという発言をしている人がいなかったので・・・

そのはずなのに、やはりシーズンになるとクラスに何人もインフルエンザにかかった子がでてきました。

なんだ、予防接種してもかかってるじゃない・・・と私は心の中で思っていました。

だって私はインフルエンザの予防接種は打たない派だからです。

関連記事と広告

予防接種を打たない派の意見

その代表が私ですが、もちろん子供にも打っていません。保育園のときには年中さんのときに1度だけかかりました。

クラスの半数がインフルエンザになったので菌をもらってしまったのでしょう。

私が見た限りかなりぐったりしてる感じでしたが、小児科に連れて行ったら軽いほうと言われました。

しかもうちは予防接種をしていないのに「予防接種打ったでしょ?だから軽く済んだんだよ」とにこやかに言われました。

インフルエンザの予防接種は絶対かからないわけじゃないけど、かかっても軽症で済むという話も耳にします

でもうちは打ってないけど軽症でしたか・・・予防接種をしたにもかかわらず重症だった子も見ました。

いまはもう小学校高学年なんですが、結局インフルエンザにかかったのは保育園の一度きりでした。

毎年学校でも学級閉鎖や学年閉鎖になるくらいのインフルエンザブームが起こりますが、クラスの半分くらいかかっていても息子はかからないままでただの休暇を満喫していました。

小さい子のほうが重症化しやすいので打つ人もかなりいたでしょうが、小学校にあがると打つ数は減ったように思います。

だんだんと「打ってもかかるし、なんかお金の無駄な気がしてきた」という人もいます。

予防接種は本当に無駄なのか?

ここまで大々的に打った方がいいというからには予防効果はあるのかもしれません。

ただ、香港A型の注射を打っても香港B型が流行ってしまえばそっちはかかるし、そうなると無駄と思うかもしれません。

でも知らぬ間にA型は予防できてたかもしれないし、それらは目に見えないことなので結果論でしかないです。

ただ100%予防はできないとは思ったほうがいいわけで、だから私はかかるかわからないし打たなくていいやって思いました。

私自身は子供がインフルエンザにかかったときに看病していましたが、もらわずに終わりました。

若い時には風邪ひきのままで初詣に行ったときにインフル菌ももらってきて寝込みました。

体力がかなり弱っていたのだろうなと思います。

インフルエンザの予防接種は値段も高いし大人と子供で合わせたら何万円にもなってしまうので子供が複数いるうちは大変だろうなって思います。

それで打ったのにかかったりしたら頭にきますね。

まとめ

やっぱり予防効果あると思うから打つって人もそれはそれでいいと思いますが、それよりも日ごろから免疫力を高める努力をしたほうがいいのではないかなと思います。

私の夫はインフルエンザもかかりませんが、風邪もほとんどひきません。

観察してみるとよく寝ることとストレスをためないところがいいのかなと思いました。

お菓子やお酒はたくさん摂取してるので食生活はあんまり関係ないような気がします・・・

スポンサードリンク

関連記事と広告

-健康に関する疑問・悩み・ヒント

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

Googleサイト内検索