気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life

育児・健康・家事・仕事・季節のこと・旅行・イベント・気になることなど、ちょっぴり豊かな生活を送るための知りたい!が詰まった情報ブログ

6月の話題 イベント

五島長崎国際トライアスロン大会『バラモンキング』2018年開催決定!距離・コース・見どころ・宿泊など

投稿日:

毎年6月に長崎県の五島市で開催されている国際トライアスロン大会、通称『バラモンキング』!

2018年も開催が決まり、選手たちは毎日練習に励んでいます。

五島市は長崎県の本土から西に100kmほど離れた小さな離島ですが、この時ばかりは多くの選手や観光客が集まってきて大変にぎわいます。

今回は五島長崎国際トライアスロン大会『バラモンキング』2018年の基本情報・距離・コース・見どころ・宿泊施設などについてご紹介していきます。

スポンサードリンク


バラモンキング2018年の基本情報

開催日:2018年6月17日(日)

時間:7:00~22:00

会場:
スタート・・・富江緑地公園

第2トランジション・・・外濠公園

ゴール・・・五島港公園

式典会場・・・福江文化会館

種目:
日本選手権(Aタイプ) 
 ※距離・コース共に、従来のAタイプと同様、エリート選手もエイジ枠での出場。

五島長崎(Bタイプ)
 ※距離・コース共に、従来のBタイプと同様、エリート枠を設ける。

問い合わせ先:大会事務局
 〒853-0014 長崎県五島市三尾野町266-1
 五島市中央公園市民体育館 五島長崎 国際トライアスロン大会事務局
 TEL:0959-75-0850 / FAX:0959-75-0870

バラモンキングのコースと距離

スイム

コース:五島市富江町富江港

距離:Aタイプ・・・3.8km / Bタイプ・・・2.0km

バイク

コース:五島市内一円(富江港→黒蔵→瀬戸→【二本楠→大宝→荒川→三井楽→岐宿→二本楠】→瀬戸→黒蔵→大浜→野々切→中央公園→崎山→福江)
 ※Aタイプは【 】間を2周回、Bタイプは1周回

距離:Aタイプ・・・180.2km / Bタイプ・・・124.0km

ラン

コース:外濠公園→小田→堂崎(折り返し)→小田→港公園(ゴール)
※Aタイプは2周回、Bタイプは1周回

距離:Aタイプ・・・42.2km / Bタイプ・・・21.1km

総合距離:Aタイプ・・・226.2km / Bタイプ・・・147.1km

スポンサードリンク

バラモンキングの概要・見どころ

人口4万人足らずの五島市に、バラモンキングの開催前後は島外からたくさんの人が訪れ五島が活気づきます。

国際トライアスロン大会ということで日本人選手だけでなく外国人選手もたくさん。

エントリーされた選手はAタイプとBタイプの2種目に分かれて、スイム・バイク・ランという長く過酷な戦いを繰り広げます。

沿道には地元の小さな子どもからお年寄りまで、応援の旗を持って選手に熱い声援を送ります。

「地元の方の応援がとても力になった!」と毎年多くの選手が温かい五島市民の声援に支えられるといいます。

五島市の魅力は何と言っても大自然

青い海の透明度は抜群で肉眼でも水中を泳ぐ魚がくっきりと見えるほどなんです。

五島のシンボルである鬼岳は島のあちこちからそのきれいな緑色を眺めることができます。

そんな美しい自然の中でレースができる選手のみなさんは、戦いの最中は大変だと思いますが、きっと癒しを感じられる場面がたくさんあるでしょう。

大自然の中で楽しめる国際大会、なんとも贅沢ですよね。

バラモンキング(長崎県五島市)のアクセス


引用元:五島市公式サイト まるごとう

飛行機で行く

長崎空港→五島つばき空港(福江空港) 約30分

福岡空港→五島つばき空港(福江空港) 約40分

船で行く

長崎港~福江港 ジェットフォイル 約1時間25分

長崎港~福江港 フェリー椿・フェリー万葉 約3時間10分

博多港~福江港 フェリー太古 約8時間30分

佐世保港~福江港 高速船 約1時間55分

スポンサードリンク

バラモンキング周辺の宿泊施設

カンパーナホテル

福江島でいちばん大きなホテルです。

港からは徒歩7分、空港からは車で約15分、目の前にバスの発着地もありアクセスが非常に便利です。

さんさん富江キャンプ村

南国ムードあふれる海のすぐそばのキャンプ村です。

テントを持参して建ててもいいですし、コテージでゆっくりくつろぐのもOK!

バーベキュー施設、アスレチックなどもあり子どもたちも喜びます。

五島第一ホテル

繁華街にあるので交通も食事もとても便利です。

駐車場は15台先着順で無料なので、レンタカーで行っても大丈夫です。

マリアージュメゾン

1棟貸し切りタイプの宿泊施設なので、小さいお子様連れのご家族でも安心して泊まれます。

家具・家電などもほとんどそろっていて、まるで自分の家でくつろぐ感じです。

五島三井楽サンセットユースホステル

港や繁華街からは少し離れますが、最高の夕日を眺めながらドミトリーで安く抑えたい方にはおすすめ!

旅人同士いろんな話が盛り上がりそうですね。

【こういう記事も読まれています】

まとめ

五島長崎国際トライアスロン大会『バラモンキング』2018年の基本情報・距離・コース・見どころ・宿泊施設などについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

大自然に囲まれた五島の福江島で、観光を兼ねてバラモンキングの応援にいらっしゃいませんか?

大会前後は宿泊施設が大変込み合いますので、お早めにお問い合わせください。

スポンサードリンク

関連記事と広告

-6月の話題, イベント

執筆者:

Googleサイト内検索