気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life

育児・健康・家事・仕事・季節のこと・旅行・イベント・気になることなど、ちょっぴり豊かな生活を送るための知りたい!が詰まった情報ブログ

7月の話題 イベント 国内

長崎マリンフェスタinくちのつ2018の日程・アクセス・駐車場・見どころなどを徹底紹介!

投稿日:2018年6月4日 更新日:

長崎県南島原市の口之津町では、毎年マリンフェスタinくちのつというイベントが行われています。

様々な催しとフィナーレの花火大会がとても魅力的で、毎回たくさんの見物客でにぎわいます。

今回はマリンフェスタinくちのつ2018の日程など基本情報・アクセス・駐車場・見どころ・有料席、屋台、トイレ情報・子連れで行く場合や持って行った方がいいもの、周辺ホテルの情報などを徹底的にご紹介します。



マリンフェスタinくちのつ2018の日程など基本情報

日程:2018年7月21日(土)~22日(日)

花火大会の時間:22日 20:30~21:00 ※荒天時は23日(月)に延期

会場:長崎県南島原市 口之津港緑地公園

問い合わせ先:マリンフェスタ振興委員会事務局 ℡:0957-87-3083

公式ホームページ:https://marinefesta.jimdo.com/

マリンフェスタinくちのつへのアクセス

交通の便はあまり良くありませんので、遠方からの方は事前によく調べてからお出かけください。


車で行く場合

長崎市内→国道202号線→国道251号線→島原街道/国道57号線

福岡市内→大宰府ICより九州自動車道/長崎自動車道→諫早IC下車→国道251号線→島原街道/国道57号線

電車で行く場合

博多駅→特急かもめ 長崎行き→JR諫早駅下車

諫早駅→島原鉄道バス口之津・大屋行→口之津ターミナル下車 (約80分)

周辺の駐車場・交通規制

500台の無料臨時駐車場あり

その他
・町民グランド
・デイサービス
・筑波エレクトロン
・口之津体育館
・口之津支所の裏
・JAの裏
・開田公園
・長崎銀行
・サンピア

なども利用できます。

また、花火大会の時間帯は周辺道路で交通規制が行われる予定ですので、十分ご注意ください。

マリンフェスタinくちのつの見どころ・概要

1562年に開港した口之津港は、南蛮船が渡来してキリスト教が伝わるきっかけとなった場所です。

また島原の乱終焉の地である原城の歴史が刻まれた場所でもあります。

明治時代には三池炭鉱で取れた石炭を大型船へ積み替える作業が、この口之津港で行われていました。

第二次世界大戦後には海運業界の景気が高まり、多くの船員を育てるために「口之津港海員学校」が設立され、口之津からはたくさんの海員が羽ばたいていきました。

このようにいろんな歴史の流れの中で賑わってきた口之津も、開港450年となりました。

今年は郷土芸能のステージや様々なイベントが企画されています。

ペーロン大会やフィナーレの花火大会も見ものですよ!

マリンフェスタinくちのつの有料席や花火の穴場は?

マリンフェスタinくちのつの花火大会では、有料席は設けられていません。

ですので良い場所で見たければ早い者勝ちということになります。

マリンフェスタinくちのつの花火大会は約2500発の花火が上がりますが、そのうち100発ほどは水上花火なのです。

打ち上げ花火は見上げるという感じで多少離れた場所からも見えますが、水上花火はやはり近くで見たいですよね。

水上花火と打ち上げ花火が同時に重なる瞬間というのも見ものです!

特にご紹介できる穴場スポットなどもないですし、花火大会の開場は、打ち上げ場所をぐるっと囲むようにして見ることができるので、やはり早めにお出かけになって会場近くで見るようにするのが一番のおすすめです。

マリンフェスタinくちのつの屋台

マリンフェスタinくちのつでは屋台が出店されます。

かき氷やたこ焼きなどを始め、定番といわれるグルメ屋台でにぎわっているので、食事の心配はいりませんよ。

イベントや花火を見ながら、屋台グルメでお祭りの雰囲気を目と舌と一緒に楽しんでくださいね。

マリンフェスタinくちのつのトイレ

マリンフェスタinくちのつの会場にはトイレが1か所あります。

数がそれほど多くないと思われますので、特にお子様連れでお出かけの方は周辺の施設も調べたり、早めに行動されることをお勧めします。

マリンフェスタinくちのつのは子連れでも大丈夫?

マリンフェスタinくちのつでは子ども連れでも十分に楽しむことができます。

昨年の情報では、子ども太鼓など子どもが活躍する出し物や、イルカウォッチング、餅まき、バルーンリリースなどなど、子どもが喜ぶイベントがたくさんです。

ただ、駐車場から会場まで、また会場内でもかなりの距離を歩くことが予想されますので、安全や体調には十分に注意してくださいね。

マリンフェスタinくちのつへ持っていった方がいいもの

まだ長い距離を歩けないお子様がいる場合は、ベビーカーや抱っこ紐は必須アイテムです。

夏の暑い時期なので、帽子や日焼け止めなど紫外線対策や、虫よけ対策をしっかりしましょう。

虫よけ対策グッズ

紫外線対策

キッズ KIDS UVカット帽子  夏 紫外線対策 UV つば広 帽子 UV対策…

暑さ対策

マリンフェスタinくちのつの周辺ホテル

民宿 まつお

口之津港より車で3分、徒歩約20分の場所にあります。

アットホームな民宿で、学生などの団体素泊まりから長期滞在も可能。目の前で釣りができるのも魅力的です。

原城温泉 真砂

全室、有明海を望むオーシャンビューの客室が素敵です!

美人の湯として親しまれているナトリウム泉で、お肌がつるつるに!

有明海の海の幸が絶品です。

雲仙温泉 雲仙宮崎旅館

せっかく島原へ行かれるんでしたら、ぜひ雲仙へ一泊してください!

雲仙地獄に隣接する老舗の宮崎旅館は、四季折々の美しさが堪能できる日本庭園や、一人一人のお客様に合わせたおもてなしにこだわっています。

美味しい料理と雲仙の温泉をご堪能下さい。

【こういう記事も読まれています】



まとめ

長崎南島原市のマリンフェスタinくちのつ2018の日程など基本情報・アクセス・駐車場・見どころ・有料席、屋台、トイレ情報・子連れで行く場合や持って行った方がいいもの、周辺ホテルの情報などをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

水上花火と打ち上げ花火のコラボや様々なイベントで、子どもから大人まで楽しめるお祭りです。

時間が許せば雲仙の温泉なども一緒に観光していってくださいね。

-7月の話題, イベント, 国内

執筆者: