気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life

育児・健康・家事・仕事・季節のこと・旅行・イベント・気になることなど、ちょっぴり豊かな生活を送るための知りたい!が詰まった情報ブログ

5月の話題 イベント

連休スタート!旅行以外の特別な過ごし方とは!?

投稿日:


もうすぐ日本人にとってお盆とお正月に次ぐ国民的な大行事、大型連休がやってきます。

子供たちにとっては、ワクワクするとっても楽しみな連休ですが、お父さんにとっては色々と大変なんじゃないでしょうか。

子供たちの期待に応えるため、旅行の予定を立てる方も多いでしょう。

でも旅行に行くとなれば早めにホテルを予約して、テーマパークやアミューズメント施設のチケットの手配をしたり、旅行先の過ごし方を考えたり。

当日の車や電車の混雑ぶりは想像しただけでも疲れてしまいます。

そして何よりすごくお金がかかってしまいますよね。

子供たちの楽しい思い出をつくるために有名なおでかけスポットに連れて行ってあげたい!

でも毎回毎回旅行するのは心身ともに疲れてしまうしお金がいくらあっても足りません。

せっかくの大型連休に頭を悩ますお父さんは少なくないはず。

そんなお父さんにおすすめしたい、旅行以外にも子供たちと楽しく過ごせる連休の過ごし方を考えてみました。

スポンサードリンク


旅行に行かなくてもリゾート気分!子供が喜ぶベストスポット

県内にある体験型ミュージアム

地元にはたくさんの博物館や資料館、美術館があるのはご存知ですか?

ええ?勉強の施設?子供が喜ぶかなあ?とお思いかもしれません。

中にはちょっと子供には分かりづらい展示物が置いてあるところも確かにあります。

でも、子供たちが十分楽しめるような博物館もたくさんあるのです。

科学館や自然博物館、天文台はいかがですか?こういう施設は行くだけでも面白いし、いろいろな学びの体験プログラムを催してくれています。

科学館では工作教室やミニ化学実験、自然博物館では野外に虫を捕まえに行ったり、磯の生き物を観察する自然体験教室、天文台ではプラネタリウムや星の観察会を開催していたりします。

大人も子供も楽しめるし、子供たちが知的好奇心を養ってくれれば言うことなし。ぜひ体験してみてください。

地元の良さ再発見!県内の道の駅めぐり

道の駅が最近熱いのはご存ですか?有名なところはテレビでもよく取り上げられたりしていますが、意外に地元の道の駅や産品所が観光客に人気があったりするんです!

道の駅ってその土地の良さをアピールするために建てられていますので、景色がきれいだったり、アクセスも良く車でドライブするのにぴったりです。

地元の食材を使ったソフトクリームや、地元野菜をふんだんに使ったビュッフェレストランにベーカリー、ご当地の名物グルメを提供しているところもあります。

食事を目当てに訪れるのもいいでしょう。綺麗な景色をバックに子供たちとカメラやスマホで撮影しあうのもいいですね!

温泉地なら、足湯や温泉を併設しているところも。いろんな道の駅をめぐっていろいろと体験するのも楽しいですね。

今まであまり意識していなかった地元の良さを再発見できるかもしれません。

海や山に行こう!

やはり、日本の良いところは自然に囲まれているところ!どの都道府県にも絶対にあるのが山と川です。

山と川、できれば海に行って自然とたわむれる!

これが究極の親子の遊びではでしょうか?キャンプ?バーベキュー?もちろん、そういった準備が好きなら子供たちは喜びますよね。

ぜひやってあげて欲しいところですが、そんな大層な準備がなくても山や川は楽しめます。

昔使って最近全然使っていなかった釣り道具はありませんか。

川や海に行って釣竿をたらせば、初めての子供たちは喜びますし、足のつく安全な場所で裸足になって子魚をすくうだけでもこどもはきゃーきゃーと喜びます。

自然と普段遊べていない子供ほど新鮮で何をやっても楽しいので、お父さんは冒険隊の隊長になったつもりで、子供たちと楽しめれば最高ですね。

でも年代が少し上になってきたり生き物が苦手な子供さんはどうかだろう?という場合もありますよね。

そんな時、少しお金はかかりますが、川下りやアスレチックはどうでしょう?

いろんなタイプの川下りがあるので、子供も体験できるものを調べていってみると楽しいかもしれません。

アスレチックも今はいろいろな種類のものがあり、大人も十分楽しめるような施設になっています。

そんなところを探して是非自然と楽しむ一日を作ってみてはどうでしょうか?

スポンサードリンク

最終日はのんびりでも楽しく過ごしちゃおう!!

いかがでしたか?旅行に行かなくても十分、近場で楽しもうと思えば楽しめるものですよね。

しっかり近場で遊んで家族サービスもできたし、最終日くらいはお家でのんびりしたいもの。

でもせっかくのお休み最後の日。テレビを見てだらだら過ごすだけじゃなんだかもったいない。

ちょっとお家で楽しいことは出来ないかなって考えてみました。

お家にあるボードゲーム、カードゲームで遊んじゃおう!

どこのお家にもひとつやふたつトランプやunoなどのカードゲームや、ドンジャラ・人生ゲームなどのボード系、はたまたジェンガや黒ひげ危機一髪などのパーティゲームがあると思います。

普段遊んでいますか?恐らくおもちゃ箱の奥の方に眠ってしばらくさわっていないのではないでしょうか?

今さら気恥ずかしいような、なんだかなあという気持ちになるかもしれませんが、やってみてください!

絶対盛り上がりますから。たまにあまり期待しないでやるから面白いんです。

そしてこんなことをして楽しめる時間的なゆとりを楽しんでみてください。

お母さんは座ってて、お昼はパパが用意する

ええ?せっかくゆっくりできると思ったのにお昼ごはんを作るの?冗談じゃないよ、と思いますか?でも、これも考えようです。

これくらい長い休みじゃないとご飯なんて自分では作らないでしょ、と。

贅沢な時間を過ごしていると思って一度挑戦してみましょう。でも奥さんみたいなきっちりとしたお料理じゃなくていいんです。

むしろいつもよりくだけた感じの方がいい。卵とチャーシューだけの簡単チャーハンとか、食パンでコロッケ挟んだだけサンドイッチとか。

子供たちが『パパの料理変~』なんて笑ってくれたら儲けものです。

普段がんばってご飯を作ってくれている奥様も、『ほらね、ママはすごいのよ』といい気分にさせることが出来ます。

自尊心などここでは捨てて、素敵なマイホームパパを演じちゃいましょう。

【こういう記事も読まれています】

ゆっくりのんびり連休を楽しもう

いかがでしたか?連休の予定は大体想像できましたか?

今回は旅行に行かなくても楽しめそうな連休の過ごし方をいくつか提案してきましたが、他にも楽しいことはたくさんありそう。

大型連休だからって泊りがけのおでかけは必ずしも必要ないって思えてきましたよね。

今年は是非お父さんのアイデアを生かして、無理のないゴールデンウイークを過ごしてみてください。

スポンサードリンク

関連記事と広告

-5月の話題, イベント

執筆者:

Googleサイト内検索