気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life

育児・健康・家事・仕事・季節のこと・旅行・イベント・気になることなど、ちょっぴり豊かな生活を送るための知りたい!が詰まった情報ブログ

6月の話題 イベント

白根大凧合戦2019年日程や見どころは?駐車場やホテル情報も詳しくご紹介!

投稿日:

 

白根大凧合戦2019日程見どころ

白根大凧合戦をご存知ですか?

新潟県の指定無形民俗文化財に指定されているイベントで、毎年6月に行われています。

その名の通り大きな凧がド迫力で空に舞う様子は圧巻で、多くのファンを魅了しています。

ここでは、白根大凧合戦2019年の日程や見どころなどをご紹介します。

>>白根大凧合戦公式サイト<<



白根大凧合戦2019年の日程など基本情報

日程:2019年6月6日(木)~10日(月)

時間:13時開戦

会場:新潟市南区 中ノ口川堤防上(凧見橋・白根橋の間)

問い合わせ先:白根大凧合戦実行委員会(南区役所産業振興課)

025-372-6505

 

白根大凧合戦とは?

白根大凧合戦の由来は江戸時代中頃まで遡ります。

中ノ口川堤防の改修工事が完成した祝いに、白根側の人が凧をあげたところ、対岸の西白根側に落ちてしまったんです。

そのために「田畑を荒らされた!」と腹を立てた西白根側の人が、対抗するように凧をあげて白根側に落としたことが起源と言われています。

そのため、白根大凧合戦で使われる凧は、あえて相手側に向かってあがるように凧が作られているんです。

白根大凧合戦会場へのアクセスは?

新幹線で行く場合

上越新幹線「燕三条駅」から車で約30分

バスで行く場合

<新潟交通バス>

〇JR新潟駅前からB1萬代橋ラインで約30分「青山」で下車、乗り換え

・W7大野・白根線「潟東営業所行き」で約40分「五の町」下車

・W8味方線「潟東営業所・月潟行き」で約40分「白根中」下車

〇JR新津駅から白根、潟東営業所方面行きで約35分「横町」下車

車で行く場合

〇北陸自動車道

・新潟西I.Cから車で約30分

・巻潟東I.Cから車で約20分

・三条燕I.Cから車で約30分

〇磐越自動車道

・新津I.Cから車で約30分

無料シャトルバス

6月7日(木)~11日(月):12時30分~18時30分

7日:12時から20分間隔で運行
10日:9時30分から20分間隔で運行

白根(中ノ口川右岸)側

7日、8日、11日

しろね大凧と歴史の館 ⇔ 凧合戦会場(五六の町)

9日

【No.1】しろね大凧と歴史の館 ⇒ 凧合戦会場(五六の町) ⇒ しろね大凧と歴史の館
【No.2】JA新潟みらい本店 ⇒ 凧合戦会場(五六の町) ⇒ JA新潟みらい本店

10日

【No.1】しろね大凧と歴史の館 ⇒ 白根小学校前 ⇒ しろね大凧と歴史の館
【No.2】JA新潟みらい本店 ⇒ 白根小学校前 ⇒ JA新潟みらい本店

味方(中ノ口川左岸)側

9日、10日のみ

味方出張所 ⇔ 凧合戦会場(白根中バス停付近) ⇔ 千日工業団地

白根大凧合戦の駐車場

臨時駐車場が用意されます。

期間中毎日開設する臨時駐車場

 白根側(東側)

しろね大凧と歴史の館・白根カルチャーセンター

「しろね大凧と歴史の館」から凧合戦会場までシャトルバスで約10分、期間中毎日運行。徒歩約20分。

白根学習館

隣接の「しろね大凧と歴史の館」から凧合戦会場までシャトルバスで約10分、期間中毎日運行。徒歩約20分。

新潟市南区役所

凧合戦会場まで徒歩約10分。

味方側(西側)

新潟市南区味方出張所

凧合戦会場までシャトルバスで約10分、土日のみ運行。

6月9日(土)、10日(日)だけ開設する臨時駐車場

白根側(東側)

JA新潟みらい本店

凧合戦会場までシャトルバスで約10分、徒歩約20分。

白根商工会

凧合戦会場まで徒歩約10分。

新潟白根総合病院(旧白根健生病院)

凧合戦会場まで徒歩約10分。

白根つくし園

凧合戦会場まで徒歩約10分

味方側(西側)

千日工業団地付近

凧合戦会場までシャトルバスで約10分、土日のみ運行。

JA越後中央味方支店

「新潟市南区味方出張所」から凧合戦会場までシャトルバスで約10分、土日のみ運行。

白根大凧合戦の交通規制

今年の情報がまだわからないのですが、過去のチラシを発見しました。

交通規制に関しては毎年それほど大きな変更はないと思われるので、こちらを参考にしてくださいね。

>>白根大凧合戦の交通規制<<

白根大凧合戦の見どころ

白根大凧合戦の見どころは、何といっても大きな凧同士がまるでケンカをしているような様子です。

まず白根側の堤防から西白根側の堤防をめがけて大凧を揚げ、低空で待ちます。

次に、西白根側の凧があがり、凧の綱を交差させてから真っ逆さまに水面に突っ込みます。

綱が絡んで両方の凧が川に落ちたら、綱を強くからめます。

そこから両者の綱の引き合いが始まります。

力を込めて相手の綱を切るんです!

堤防の下の方まで綱を引っ張る人たちの行列ができるほど!

白根大凧合戦の口コミ

 

白根大凧合戦周辺のホテル

ホテルディアモント新潟西

大浴場と岩盤浴が人気の秘密!

宿泊プランも多くてビジネスマンからファミリー向けまで幅広く対応、リピーターが多いホテルです。

新潟市アグリパーク

農業に触れ親しみ学べるアグリパーク内の宿泊施設なので、リーズナブルに泊まれます。

子ども連れなら、こういうとことろが喜ばれそうですね。

ファミリーロッジ旅籠屋・新潟南店

広い客室に大型ベッドで、ゆったりと過ごすことができます。

アメリカンスタイルのローサイドホテルです。

 

まとめ

新潟市で伝統のある白根大凧合戦を詳しくご紹介しました。

これはとても迫力があるので、子どもから大人まで一緒に楽しめます!

遠方の方も、これを機にぜひ新潟へ遊びに来てください。

他にも見どころたくさんですよ~^^

CHECK⇒ 新潟市の他の観光スポットを見る(たびノート)

-6月の話題, イベント

執筆者:


こんにちは!

このサイトの管理人をしている子育て中のアラフォー主婦です。

普段の生活の中で疑問に思ったことや、これ知りたい!と思ったことを中心にまとめています。

みなさんのお役に立てれば幸いです^^