気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life

育児・健康・家事・仕事・季節のこと・旅行・イベント・気になることなど、ちょっぴり豊かな生活を送るための知りたい!が詰まった情報ブログ

10月の話題 11月の話題

どんぐりの中から虫!スズムシの飼育!柿の収穫!失敗だらけの秋の思い出

投稿日:2018年7月23日 更新日:

食欲の秋、芸術の秋など、秋は気候も良く楽しみがたくさん!と大好きな季節の一つではあるのですが、我が家では秋ならではの失敗談がたくさんあるんです。

どんぐりの中から出てくる虫!スズムシを育てるのがどんなに難しいか!柿の収穫は超大変!

家庭でも秋を楽しもうと軽い気持ちが大失敗へと繋がりましたが、お陰で新しい知識を得ることができました。

そんな我が家の秋の失敗に関するエピソードをお話します。



どんぐりから幼虫がうようよでてきて大失敗

以前、秋になり涼しくなった頃家族で出かけた帰り道にちょっとしたハイキングコースがあったので夫と子供と3人で歩いている時に眺めがとても良かったのでルンルンと歩いていると下を見ないまま歩いていたのでいつのまにかどんぐりを足で踏んでしまいました。

所々にどんぐりが落ちていたので家に帰ってから夫と子供とどんぐり駒を作ろうと思いどんぐりを拾いながらハイキングコース楽しみました。

どんぐりは私の中では10個ほど拾って帰ろうと思っていましたが、拾うのが楽しくなりそこそこの量を拾いました。

子供が駒が好きなので喜ばせたかったのですが、まさかの大失敗をしました。

家に帰りどんぐりで駒を作っていたらどんぐりから幼虫が出てきて子供はびっくりして泣かれ騒がれで結局はどんぐり全部捨てることになり大失敗でした。

どんぐりの中から出てくる虫の処理方法については、こちらにまとめていますので参考にしてくださいね^^

スズムシを飼うのはもう大変

実家では秋になると毎年スズムシを飼育しています。

家でも秋を感じたい父はスズムシを育て事を毎年していますので、実家に行くとスズムシを私は眺めていました。

毎年眺めて見学だけしていますが、「スズムシ多すぎるから数匹持って帰って育てないか?」と実家の父から提案されて急な事でカナリ迷いましたが。

まぁ飼育は楽そうだからいいかぁ。と軽く考えて持ち帰りました。

スズムシの鳴き声がとても秋らしさを感じさせるので癒されました。

ですがスズムシの見た目が私は苦手で触りたくありませんでした。

餌の時以外は閉めていましたが、餌を交換している時に手に触れたりすると鳥肌が立ちました。

いつもは閉まっているはずの蓋が開いていた時はカナリ焦りました。

三匹ほどのスズムシもいなくなっていてみんなで探し見つけましたが、想像より飼育が大変で失敗でした。

スズムシの買い方や必要な道具、注意点はこちらの記事にまとめていますので参考にしてください。

柿の収穫の難しさに大失敗

秋の時期になると、毎年父が収穫した柿を貰うのですがいつも手伝わないでもらってばかりなので、夫と私は手伝った事がありますが意外と大変で難しかったです。

結局私は足でまといになり用無しでした。

夫と父が木から落とした柿を私がせっせと柿を収穫する係でしたが、「今から落とすから受け取れ」と言われて柿が落ちてくるのを構えて待っていてもキャッチできずにせっかく柿は地面に落ちてしまい潰れてしまうので私は何度もミスをしてしまい夫に「ちゃんとしろよ」と少しキレられ、しまいには私は用無しになり父と夫で柿の収穫をあっという間に終わらせて私はただボーっと見ていました。

夫と父からは「来なくても良かったのに」と言われてしまい私は張り切って服装だけはちゃんとしていたのに役立たずで大失敗でした

柿の収穫時期やタイミング、あると便利な道具とは?

そんな柿の収穫にまつわる疑問をまとめた記事がこちらです。

こういう記事も読まれています

美しい風景を楽しみたいと思って庭でたくさんの植物を育ててみたら・・・

秋になると毎年落ち葉に悩まされて大変なことに!

そんなエピソードをまとめた記事がこちらです。

さいごに


どんぐりからの幼虫騒ぎやスズムシの飼育の難しさ、柿の収穫に色々大失敗だらけでした。

私がもっとちゃんとしていればこんなに大失敗ばかりしないのかな?なんても思いますが失敗は付き物ですし、失敗は成功のもと。

とポジティブに考えています。ある意味で色々学べました。

-10月の話題, 11月の話題

執筆者: