気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life

育児・健康・家事・仕事・季節のこと・旅行・イベント・気になることなど、ちょっぴり豊かな生活を送るための知りたい!が詰まった情報ブログ

10月の話題 7月の話題 8月の話題 9月の話題 動物

スズムシの飼い方!必要なマット(土)道具・餌・注意点など詳しく解説!

投稿日:2018年7月30日 更新日:

スズムシ 飼い方 土

大きくなっていくと更に虫に興味を持つ男の子が増えてきますが夏場ではスズムシを飼っているご家庭もあるのでは?

保育園ではスズムシを飼ってますが初めてスズムシを飼うお母さんとお子さんに

・スズムシを飼育するときに必要なマット(土)やケース・餌など
・スズムシを飼育するときの注意点はあるの?

調べてまとめましたので簡単ですが参考にしてください。



スズムシとは?

スズムシ 飼い方 土

リンリンと風鈴のような音を出しているスズムシですが
スズムシを飼育する前にスズムシのことを少し知っておきましょう!

◎コオロギの仲間で体長約2㎝程度
◎夜行性のため日中は物陰に隠れてます
◎リンリンと4枚の羽を擦り合わせ鳴いているのは雄だけです。
◎成虫の寿命は約2ヶ月~3ヶ月程度
◎7月~10月に良くペットショップなどで販売されています。

スズムシって夜行性!初めて知りました!保育園で飼育されている
スズムシは園児達が騒ぐためか常にリンリン鳴いてる気がします。

スズムシを飼育するとき必要なマット(土)やケース・食べ物は?

スズムシのことが少し分かった上で
採集する場合は、虫取りカゴと虫取り網を持って
7月~10月に採集できます!

ペットショップでも同じぐらいの時期に販売しているので
出向いてみると良いですよ!

  • 飼育用ケース
  • スズムシの音色を楽しみたい方には
    風通しの良い虫かごやネットで飼育する事をオススメしますが
    コバエ防止加工が施してあるものは音がこもってしまうため
    あまり音色を楽しむことはできませんが自宅で飼育するのであれば
    コバエ防止加工が良いかと思います。

  • スズムシの餌と水分補給
  • 良く見かけるのはキュウリやナスを爪楊枝にさして置いてあります。
    ペットショップでは、人工の飼料もあるので使用もオススメ!

    ほかに、ジャコやササミなどの動物性のものも食べることがあるので
    置いてみてはいかがでしょうか。

    水分補給は、植物などに含まれる水分で十分ですが、たくさん飼育する際には
    床材に軽く霧吹きで水を拭きかけてあげると安心です!

  • 飼育ケースを過ごしやすくするマット(土)や止まり木
  • スズムシが快適に過ごしてくれるようにマット(土)を敷かなければいけません。
    マット(土)はできるだけ深めに5㎝程度がオススメ!

    お好みで止まり木など置いてあげるとスズムシも自然にいるような
    感じで楽しめると思います!

だいたい、スズムシの飼い方で必要なものが分かったところで
生き物を飼うにはなんでも注意点があります!
スズムシ飼育の注意点を次に紹介します。

スズムシを飼育するときの注意点はあるの?

スズムシ 飼い方 土

・スズムシの音色は風情を感じることができるので良いですが
音色って結構大きい鳴き声になるので近隣にご迷惑をかけないように!
・私の弟がカブトムシを沢山飼って結局は虫がわいてしまったのですが
スズムシも同様にコバエが発生してしまうので
床材の手入れや餌の交換し忘れは要注意!
・スズムシは防虫剤やアロマそして殺虫剤には弱い虫です!
スズムシを置いてる部屋では絶対使用しないことです

スズムシの飼い方まとめ

スズムシ 飼い方 土

スズムシを飼うときは音色を楽しみたい場合は、あまり音を遮らないケースを使いましょう。

ただコバエが発生しやすいので、その点は様子を見ながら注意してください。

あとはスズムシが快適に過ごせるように土や止まり木、餌を工夫して配置してくださいね。

生き物や植物など飼育しお世話をすることによって命の大切さを学ぶこともできます。

スズムシを飼育する際には最善の注意を払いながらお子さんとスズムシ飼育楽しんで下さいね!

-10月の話題, 7月の話題, 8月の話題, 9月の話題, 動物

執筆者: