気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life

育児・健康・家事・仕事・季節のこと・旅行・イベント・気になることなど、ちょっぴり豊かな生活を送るための知りたい!が詰まった情報ブログ

病気 赤ちゃん

8か月の赤ちゃんが気管支炎に!薬の種類や飲ませ方は?保育園登園の判断について

投稿日:2017年7月20日 更新日:

我が家の3番目(8か月)が先日風邪をこじらせ、気管支炎になってしまいました。

かかりつけのお医者さんの話では、「気管支炎は冬の方が多い」とのことだったのですが、3番目は梅雨から夏にかけての時期にかかりました。

最初は乾いた咳だったのですが、だんだん痰が絡んできて、ゼーゼーという音も聞こえるようになってきました。

ミルクを吐いてしまったり、夜中もよく眠れずに何度も起きるという日が続き、親子ともにヘトヘトに・・・

その時に処方してもらった薬や8か月の赤ちゃんへの飲ませ方、保育園登園の判断について、私の経験からご紹介します。

気管支炎とは?

気管支炎というのは風邪のウイルスや、たまに細菌が原因となって気管支に炎症が起こることです。

赤ちゃんは気管支が細いので、炎症を起こすと呼吸がしづらくなり「ゼーゼー」「ヒューヒュー」という苦しそうな音を出します。

関連記事はこちら↓

子どもが急性気管支炎に!原因や症状、治療方法は?

8か月の赤ちゃんが気管支炎の時に処方された薬

ちなみに我が家の3番目は当時体重約8㎏でした。

  • ホクナリンドライシロップ0.1%小児用+ムコダインDS50%・・・朝1回、夜1回
  • ホクナリンドライシロップは喘息・気管支炎の薬です。

    気管支を広げる働きがあるので、呼吸がいくらか楽になります。

    ムコダインは出にくい鼻汁を出しやすくしたり、痰を切りやすくする薬です。

    注意事項:同期・めまい・倦怠感などが伴う場合はすぐに病院へ行って下さい!

  • オノンドライシロップ10%・・・朝1回、夜1回
  • 気管支喘息・抗アレルギー・アレルギー性鼻炎の薬です。

    すでに起こっている喘息発作を軽減するものではなく、予防に使います。

    注意事項:「テルフェナジン」「イトラコナゾール」「エリスロマイシン」と併用すると、この薬の効果が強くなることがあります。

    頭痛・眠気・倦怠感が伴う場合は相談を!光を避け、室温で保管します。

  • クラリスドライシロップ10%小児用 100㎎・・・朝1回、夜1回
  • 最近による感染症の治療に使う薬、抗生剤です

    注意事項:酸味の強いオレンジジュースなどに溶かすと苦みが強くなります。

    光を避けて保管します。

8か月の赤ちゃんへの薬の飲ませ方

普通の粉薬は、少量のお湯に溶かしてスポイトを使って口の中に少しずつ入れてやるとスムーズに飲めました。

問題は苦みのある抗生剤です。

こちらは一応甘くコーティングがされているものの、舌に触れると苦みを感じるので素早く飲ませることがポイントです。

私がやっている方法はコレです。

  • 1.薬にほんのわずかなお湯(スポットで1滴程度)を落としてペースト状にします。
  • 2.それを指に乗せて、赤ちゃんの口の上の方へ塗り付けます。
  • 3.すぐにスポットで白湯を口の中へ入れて飲ませます。

実際に赤ちゃんに抗生剤を飲ませている動画があるので、よかったら参考にしてみてください。

赤ちゃんが気管支炎に!保育園登園の判断は?

お医者さんに言われたのは「ひどい咳が取れて、熱がなければ登園していいです」とのことでした。

もともとはウイルス性の風邪が原因だと思われるので、咳がひどい状態で行ったら、ウイルスを保育園中にばらまくことになりますよね。

本人も辛いでしょうし、ある程度良くなるまでは家で休ませるのが一番です。

さいごに

我が家の3番目は気管支炎にかかった時、きちんと処方された薬を飲むことができました。

そのお陰もあってか、1週間ちょっとで症状はだいぶ改善されました。

正直赤ちゃんにあまり薬を飲ませたくはないのですが、症状がひどいと睡眠や食事にも影響が出て治りが遅くなります。

症状を抑える薬は、症状が出なくなったらやめてもいいですが、抗生剤は処方された分全て飲み終えるようにしてくださいね。

スポンサードリンク

関連記事と広告

-病気, 赤ちゃん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

Googleサイト内検索