気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life

育児・健康・家事・仕事・季節のこと・旅行・イベント・気になることなど、ちょっぴり豊かな生活を送るための知りたい!が詰まった情報ブログ

子ども 幼稚園・保育園

子育ても一段落?幼稚園に通いだしたら出てくる新たな悩みとは

投稿日:2017年12月30日 更新日:

子育ても一段落?幼稚園に通いだしたら出てくる新たな悩みとは

子供が小さいうちは手がかかり、なんでもママが必要です。
しかしある程度になると幼稚園に通い、
子供は子供の社会を持ちます。

子育てもようやく一段落。
悩みも少しは減るだろうと思っていませんか?
しかし幼稚園に通い始めると今度は新しい悩みが出てきます。

そこで今回は子供が幼稚園に通い始めた際に抱えやすい悩み
についてまとめていきます。

関連記事
幼稚園のプレってどんなところ?必要?体験談を交えてご紹介します!



1、 子供の人間関係が心配!

小さいうちは子供自身、
お友達との付き合い方が分からずにトラブルを起こしやすいです。

ある日は誰かに泣かされて、ある日は泣かせてしまったり…
口よりも先に手が出てしまう子、
また人見知りで馴染めない子など個性も様々ですから、
合わない子がいることもしばしば。

中には朝になると幼稚園にいきたくない!とごね始める子もいて、
うちの子はクラスで浮いているのでは?
と不安になるママも多いようです。

何か心配なことがあれば
担任の先生などに園での様子を聞いたりしてみるのが
良いかもしれません。
案外思っていたよりも楽しく遊んでいることの方が多いです。

2、 他の子と比べる機会も増える

幼稚園に入る前はなんでも自分の子供が基準です。
このくらいの歳の子はこういうものだと思い込んで
育児をしてきたのではないでしょうか?

しかし園に行くと実は
他の同い年の子供に出来て自分の子供には出来ないことがあった
なんていうこともしばしば…

例えば箸が持てる、ハサミが使える、ひらがなが読めるなど、
その家庭環境や子供の個性によっても成長の早さには違いがあります。

そんなとき、他の子と比べることで落ち込んだり、
また焦ってやらせようとして上手くいかずにイライラしてしまう
ママもいるようです。

しかし出来ないと悩んでいることのほとんどは
いずれ必ず出来るようになるもの。
ある程度子供のやりたい意欲や関心が湧いてくるまで待つ
というのも大切なのではないでしょうか。

3、 ママ友付き合いにうんざり

よく巷で聞くママ友トラブル。
テレビや雑誌なんかで紹介されているものは
少し大げさなように感じますが、
それに似たようなことが起きているのも事実です。

例えばランチ会などは断るのも一苦労。
しかも一度行けばどんどん断りづらくなるもの。
一方で誘われるたびに出向けばその分、出費もかかります。

ママの負担になり過ぎないように、
できれば金銭感覚が自分に近い人と友だちになるのがおすすめです。

またママの中には、
お迎えなどで特定のママ友がおらずに浮いているのでは…
と悩んでいる人もいるようです。

実際、本当に自分が信頼できるママ友に出会うことができれば、
いろんな時に助け合うことができます。
しかし極端なことを言うと
特定のママ友がいなくたってなんとかなります。

無理に作ろうとせず、自然に出来れば良いな…
というくらいに考えておきましょう。

4、 先生と合わない

幼稚園とひとくくりに言っても
それぞれの園によって先生も違えば雰囲気も違います。
若くて明るい先生、経験豊富な年配の先生、
また厳しい先生や少し頼りない新任の先生まで
子供も様々であるように先生だって人それぞれです。

そのうち担任の先生というのは一年間特に関わりが深いので
親にとってはどんな先生なのか気になるところ。
相手はプロだから任せようと、
ある程度は良好な関係を続けられるように心がけていても、
どうしても合わない先生もたまにはいます。

ただそれを子供の前で口に出すと先生に対しての子供の接し方も
変わってきてしまう可能性もあるので、
なんとなくモヤモヤしたままでいるママは多いはず。

ただ気があう人合わない人がいるには仕方がないこと。
お互い嫌な気持ちにならないように
親も先生側も歩み寄る姿勢が大事なのかもしれませんね。

まとめ

幼稚園に入ると、今までなかったような
新しい悩みも出てきてママも大変ですが、
いろんなことを経験して子供が成長していくように
ママも成長していくもの。

時には相談できる人に話してみるなどして、
あまり深く考え過ぎないようにしましょうね。

-子ども, 幼稚園・保育園

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。