気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life

育児・健康・家事・仕事・季節のこと・旅行・イベント・気になることなど、ちょっぴり豊かな生活を送るための知りたい!が詰まった情報ブログ

国内 子連れ外出

夏休みの思い出作りに!東京近郊で楽しめるおすすめ子連れ旅行プラン

投稿日:

夏休み 思い出 東京近郊 おすすめ 旅行 プラン 子連れ

夏休みを利用したせっかくの貴重な家族旅行であれば、いつまでも思い出に残るようなものにしたいですよね。

今回は、東京近郊でありながら子連れでも楽しめるありきたりではないおすすめプランをご紹介します。

仲の良い友人家族とグループで行くとさらに楽しめると思いますので、参考にしてみて下さい。

まずは熊谷駅からSLに乗ってみよう

今ではとても珍しい存在になってしまったSLですが、埼玉県北部を走る秩父鉄道に健在しています。

池袋駅から高崎線で約1時間北上したところにある熊谷駅などから乗ることができるんですよ!

土日祝日と観光シーズンになると、緑豊かな秩父路を漆黒の列車が煙を上げて走り抜けます。

都会では絶対に見ることのできないその姿は、子どもだけではなく大人をも引きつけること間違いなし。

写真に収めるためだけに朝早くからフォトスポットの場所取りをしてカメラを構えている鉄道ファンもたくさんいます。

乗車には乗車券のほかにSL乗車券が必要となります。

ガリガリ君工場見学をしよう

熊谷駅から乗車して50分ほどSLを楽しんだら、寄居駅で降りてみましょう。

ここからレンタカーで約30分ほどで、ガリガリ君のアイスで有名な赤城乳業のアイス工場に行くことができます。

こちらは見学無料で、工場見学で製造過程を勉強した後はガリガリ君をはじめとするアイスが食べ放題になるんですって!

1日3~5回ほどツアーが組まれていますが、事前に予約が必要です。

ガリガリ君の人気と相まって夏場はとても倍率が高く、当選倍率が跳ね上がるので早めに計画したほうがよさそうですね。

子どもの夏休み自由研究の題材にも喜ばれているそうですよ。

長瀞の荒川上流で川遊びを楽しもう

さらに時間にゆとりがあれば、さらに埼玉県の奥まで進んでみましょう。長瀞町は関東を代表する観光スポットです。

この町の中心を流れている川が、東京都に注いでいる荒川です。

東京在住であれば、事前に地元の荒川を写真に収めておき、長瀞の荒川上流との違いを肌で感じてみるのもいいかもしれません。

東京にはない大きな岩や澄み切った冷たい水など、きっと子どもにとって新たな見があるはずです。

また、長瀞には全国でも有名なかき氷があるので、川遊びの帰りに寄ってみて下さい。

長瀞近くの地酒や甘くない梅をシロップにしたかき氷もあり、大人にも人気なんですよ。

おみやげもたくさんあって、選ぶのに迷いそうなぐらいです。子どもには、地元で採れるメープルを使ったマシュマロなどいかがでしょう。

お酒が好きな大人は、世界的に注目されているウイスキー「イチローズモルト」がイチオシです。

さいごに

夏休みに子どもを連れて出かけたいけど、どんなプランを立てたらいいかわからない・・・という方へぜひ参考にしていただきたいです。

このプランの良さは、自分の目で普段食べているアイスの作り方を知ることができたり、肌で自然を感じたりできることです。

そういった経験は、ありきたりの旅行では難しいことですよね。

ぜひ、貴重な体験を通して、夏休みに忘れられない親子の思い出を作って下さいね。

-国内, 子連れ外出

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。