気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life

育児・健康・家事・仕事・季節のこと・旅行・イベント・気になることなど、ちょっぴり豊かな生活を送るための知りたい!が詰まった情報ブログ

ママ友 子ども 学校 小学生

小学校入学!同じ保育園から通うお友達がいないとき親子の不安を和らげるには

投稿日:2018年1月9日 更新日:

子どもがもうすぐ小学校へ入学しますが、同じ保育園から通うお友達がいないという人結構多いんですよね。

真新しいランドセルをからって通学する様子を思い浮かべると希望に満ちて嬉しいのですが、知り合いがいないので子どもも親も正直不安な気持ちもあります。

きっとすぐに新しい環境に慣れるとは思うのですが、同じ保育園から通うお友達がいないとき、親子の不安を和らげるにはどうしたらいいのでしょうか?

関連記事
春から新一年生!早めに準備出来ることは?親子で確認しておこう!

スポンサードリンク


小学校へ同じ保育園から通うお友達がいない!子どもの不安を和らげる方法

小学校は学区が決まっていますが、保育園は親の職場の近くだったり、空いているところがたまたま家から遠かったりという理由で、学区内の保育園へ通うことができないケースがたくさんあります。

その場合同じ保育園から同じ小学校へ上がるお友達がまったくいないということがありますよね。

そんな子どもの不安を事前に和らげる方法をご紹介します。

①大丈夫だよ!と言い聞かせる

子どもは小学校入学が近づくと
「新しいお友達できるかな・・・」、「勉強ちゃんとできるかな・・・」
といろんな不安を抱えるようになってきます。

日ごろから「〇〇ちゃんはすぐにお友達ができるから大丈夫だよ!」と言い聞かせて励ましてあげてください。

転勤族の方もいますし、同じような事情で学区外の幼稚園や保育園に通っていたりして、知り合いゼロで入学してくる子は他にもいるはずです。

「一人じゃないよ、他にも同じような気持ちでいるお友達がいるんだよ」ということをよく話しておいてあげると、不安はだいぶ和らぐでしょう。

②4月1日から学童保育へ預ける

保育園へ通っていたということは、小学校へ入学すると学童保育へ預ける人が多いと思います。

学童保育はまだ学校が始まっていない春休みの間も子どもを預かってくれるので、保育園を卒園したら4月1日からすぐに学童保育へ預けましょう。

学童保育では、遊ぶ時間の方が多いです。

知らないお友達同士でも、遊びを通じて同じ時間を過ごすとあっという間に仲良くなれます。

同じ保育園のお友達がいなくても、同じ小学校に通う予定のお友達を先にそこで作っておけば、ずいぶんと心強いものです。

入学式の日には「あ、同じ学童のお友達だ!」と言って、すぐに打ち解けることができますよ。

③近所の子どもたちと知り合いになっておく

小学校は同じ地域の子どもたちが集まるので、近所の子どもたちと知り合いになっておくと非常に心強いです。

うちは、小学校に入る半年前、年長の夏休みに地域のラジオ体操に通わせたり、地域の児童館や図書館のイベントに積極的に参加して、近所に住む子どもたちと知り合いになりました。

そのお陰で、「あのお姉ちゃんと一緒の小学校に行ける」と子どもは楽しみにしていました。

④学校の先生に話しておく

子どもの性格にもよりますが、おとなしい子は新しい環境に馴染むのに時間がかかったり、親が思っている以上に不安を感じていたりします。

心配な面があったら、遠慮せずに学校の先生に話ておきましょう

学校側も同じ保育園のお友達がいない子や、配慮が必要な子については把握していますので、きちんと対応してくれます。

しかし、書類上でわからないこともありますので、特に注意してほしいことなどは口頭で伝えておくと安心です。

スポンサードリンク

小学校へ同じ保育園から通うお友達がいない!親の不安を和らげる方法

子どもを保育園へ通わせていたなら、仕事があるのでママ友と顔を合わせるのは送迎のときか行事のときぐらいだったでしょう。

小学校へ上がれば送迎もなくなるので、ほとんどママ友のとの付き合いは気にしなくてもいいかもしれません。

しかし、知り合いがまったくいないのもちょっと不安だといういう場合はこういうことに気を付けてみてはいかがでしょうか。

①入学説明会のときに顔見知りを作っておく

地域にもよるかもしれませんが、だいたい2月頃に入学説明会が行われ、学校で必要な物品や心構えなどについての説明があります。

そのときに近くに座っている人に声をかけたりして、顔見知りを作っておくとちょっと不安が和らぎますね。

「同じ保育園から通う子がいないんですよ~」なんて言っておけば、相手側も印象が強くなるかもしれません。

②近所の子どもたちの親御さんと知り合っておく

子どもの不安を和らげる方法のところでもお話ししましたが、事前に地域の児童館や図書館のイベントなどに参加すると、たいてい親御さんも一緒に来ますよね。

そういうときに積極的に声をかけて「小学校どこですか?同じ保育園から通う子がいなくて・・・」なんていう話をして、ちょっとでも知り合いになっておくと安心ですよ。

③気にしない!

小学校では送迎もないし、行事もそれほど多くないし、役員でもしない限り他の親御さんと接する機会はとても少なくなります。

別にママ友がいなくても、知り合いがいなくても、子どもがお友達を作って楽しくやっていければそれがいちばん!

仕事をしていればプライベートで付き合うことも滅多にありませんし、「知り合いいなくても大丈夫」というぐらいの気持ちを持っていきましょう。

さいごに

子どもの小学校入学はとても喜ばしいことですよね。

同じ保育園から通う子がいなくて不安になることもあるかもしれませんが、案外すぐに慣れて楽しく過ごせるものですよ。

とはいっても、入学前に少しでも不安が和らげたら気分が違いますよね。

同じ気持ちで悩んでいる方への参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

関連記事と広告

-ママ友, 子ども, 学校, 小学生

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。