気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life

育児・健康・家事・仕事・季節のこと・旅行・イベント・気になることなど、ちょっぴり豊かな生活を送るための知りたい!が詰まった情報ブログ

100均グッズ

100均の文房具で実際に使ってみて便利だったおすすめアイテムをご紹介します!

投稿日:

100均グッズにはたくさんの文房具がありますよね!

今回はその中から使ってみて便利だったもの、おすすめしたいものをご紹介します。

スポンサードリンク


強力タイプスティックのり&輪ゴム

100円均一で購入した文房具雑貨を紹介します。

ダイソーの「強力タイプスティックのり2本入り(108円)」は、日本のメーカーであるプラチナ万年筆製(製造は韓国)でとても便利な商品です。

スティックタイプなので糊のはみ出しも少なく、接着力が強力なので、封筒の糊付けからレシートなどを整理する際だけでなく、レターパックなどの厚紙の接着にも重宝しています。

こちらは2本セットなのでホームセンターなどで購入するよりも安いかもしれません。

このように正規の定価で買うよりも安い場合があるのが100円均一の魅力だと思います。

次にキャンドゥで購入した「ゴムバンド、No16、100g入り(108円)」は、普段よく使うサイズの輪ゴムです。

スーパーマーケットなどで買い物をした際にお弁当やお総菜パックに付いていた輪ゴムを取っておいて、家庭で使うことはよくあると思いますが、いざ使う時に無いと困る輪ゴムが、この量で108円はお得です。

箱に入っているのでいつでも取り出せて、お弁当のタッパーのフタを止めたり、工具や小物を入れるケースのフタを巻いて止めたり、配線やコードをまとめて束ねる際にも使用できます。

マレーシア製ですが品質はとても良い商品です。

スポンサードリンク

角度可変型ホチキス

私が「いいね」と思った100均グッズとして、角度可変型ホチキスをご紹介します。

このホチキスは、従来のものと違って、ホチキスの針を装填する部分が90°回転する仕組みとなっています。

今回、添付する写真は、本体の白い部分(針の装填・針が出る部分)を90°回転させたものであり、カラーリングについても回転する部分も分かりやすく、なおかつ、製本通常のホチキスでは不可能だった、製本作業に役に立ちます

もちろん、従来のホチキスと同様に通常の使用方法で製本作業ができるようになっています。

ホチキスの針の交換、使い方は従来のものと同様で、馴染み深いと思います。

製本作業を可能にすることによって、アイデア次第で、画用紙やA4などの定型用紙を利用することによって、簡単なノートやメモ帳を作成することもでき、ホチキスの用途や活用の出番が増え、簡単な手作りグッズを作ることもできるのではないでしょうか?

いろんな資源の有効活用にも貢献できるものだと思います。

製本作業については、幼稚園・保育園や小学校・中学校では行事の冊子として、ビジネスではプレゼンや会議にて配布用の資料としても活用でき、趣味などでも自分だけのオリジナルのノートなども作れる、優れものだと実感して、これからもバンバン活用していきたいです。

お寿司のフィギュアが付いたボールペン

ちょっとした小物で生活は楽しくなります。

先日、100均で私が見つけたのは、お寿司のフィギュアが付いたボールペンです。

人気があるのか、私が見たときにはすでにイクラとサーモンしかなく、私はイクラを自分で使うことにし、サーモンは知人にプレゼントしました。

100円なので、知人ももらうのに気兼ねなくとても喜んでいました。

確認はできていませんが、他にもいろいろな寿司ネタのものがあるのだろうと思います。

ボールペンのグリップの部分は、お寿司屋さんの湯呑みのデザインのように、「鯛(たい)、鮪(まぐろ)、鰻(うなぎ)、……」など魚偏の漢字がずらりと並んでいる、古風で秀逸なデザインです。

いざ使ってみると、使い心地はごく普通です。

ちょっとイクラの部分が重くて書きにくい気もしますし、中のインクがなくなった時の交換用インクなんてありませんから、使い切りになってしまうのでしょうが、まあ、百円ですからね。

他のいろんな寿司ネタもものも集めて、気分で使うのがいいと思います。

実用的文具というより、インテリアという感じですね。

これを使っているのを見た人が、思わず注目して楽しくなってしまう。むしろ、実用性のない無駄感や馬鹿馬鹿しさがむしろ楽しいのでしょうね。

スポンサードリンク

付箋セット(ダイソー)

個人的にオススメしたい100均グッズは、ダイソーで売られている付箋セットです。

中身は吹き出しとフラッグの4柄の付箋は紙タイプ、その他はフィルムの7柄のセットになります。

特に私は紙タイプの付箋を重宝しています。

私は手帳に絶対にズラしたくない予定はボールペンで記入しますが、それ以外に急に入って来た予定や仮で入れておく予定、終わらせたいタスク等はこちらの紙付箋が活躍してくれています。

サイズ感がちょうどよく、しかもフィルムと違って鉛筆や水性ボールペンで記入できるのがオススメです。

よく売られている紙付箋はサイズが大きかったり、フィルム付箋は油性ペンで記入しなければならなかったので、この絶妙なサイズ感は今まで無かったと思います。

フラッグ付箋にはその日までに終わらせたいタスクを、急な予定や仮で抑えておきたい予定は吹き出し付箋を活用しています。

タスクや予定が終わったら剥がすだけなので、後から見直してもスケジュール帳がスッキリとしてて見やすいです。

また、透明なポケット付きなので、スケジュール帳に貼っておけば失くす心配もなく、携帯しやすい点も気に入ってます。

もちろん、フィルム付箋のデザインも可愛いので書類やメモ帳にペタッと貼っています。

4月からスケジュール帳を買い換える方もいらっしゃいますし、学生も社会人も新年度を迎えスケジュール管理が大変になると思いますので、この機会にぜひ試して見てください。

カードケース

カードケース、名刺入れなどなど、使用目的はその人に合わせられる黒のカードケースです。

私も愛用しています、、かなりおすすめ!こちらの商品を使っている体験談を今回は紹介したいと思います

まずは商品説明から〜

サイズ
縦 19.5センチ
横 11.0センチ
幅 1.0センチ(カードを36枚入れた時)
ホルダー12枚 の36ポケット※裏表使うと72枚まではいって、すぐに確認できます

実際の体験談
使用頻度 毎日
使用目的は車から財布や小銭入れが入ったバックを持ってコンビニに行きお会計でバタバタ、後ろに並んでいる人に睨まれるのが怖くて※(被害妄想)笑

今ではほとんどのコンビニで電子マネーが使えて、お会計がスマートになりなおかつ、ポイントがついてお得に‥商品説明から少しズレましたが・・・

お財布やよく見かけるカード入れでは、かさばったり使うカードを探したりと、せっかくのスマートなお会計が台無しにさらにはカードを一生懸命探すあまりにカードが落下←(一番ダメなやつ)それをきっかけでカード紛失なんてしたら目も当てられませんよね?

今回紹介する商品は100均グッズはお会計でカードを出す際に起こり得るすべてのことに対応していると私は思っています。

もはや神ケースホルダー12枚が透明で1度に12枚のカード全体を見ることが出来て取り出しも簡単なうえ取り出しやすさの欠点である落下に関していえば落下防止のパッチがついていて慌てていても絶対大丈夫!

さらに女性でも片手に持てて、なかなかシンプルでオシャレ!!ケース一つでコンビニでお買い物できます。

知り合いとお出かけした際にコンビニにてスマートなお会計(ドヤッと)したところ、感激され、欲しいと言われたのでもっとたくさんの人がきっと欲しいハズ!

本当に色々な人の用途にあっている100円とは思えない素晴らしい商品よかったら使ってみてくださいな。

 

【こういう記事も読まれています】

100均のちょっと意外なグッズやお役立ちグッズ!使ってみて便利だったものをご紹介!

100均のおすすめコスメ・美容グッズ!安いだけじゃなくて使いやすい!

スポンサードリンク

関連記事と広告

-100均グッズ

執筆者: