気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life

育児・健康・家事・仕事・季節のこと・旅行・イベント・気になることなど、ちょっぴり豊かな生活を送るための知りたい!が詰まった情報ブログ

家計

新婚ほやほや夫婦2人の食費っていくらぐらい?うまく節約する方法は?

投稿日:

新婚生活で毎日が楽しいと思っている反面、初めての共同暮らしで気になるのが家計の管理ですよね。

1人暮らしや実家で暮らしていたときとは違ってくるので、金銭管理も大変だと思います。

その中でも、毎日必要となってくる食費の管理はなかなか難しいところですよね。
新婚の時に上手に食費のやりくりが出来れば、その後、家族が増えても上手くやりくりが出来るはずです。

そこで、今回は新婚夫婦の食費の相場や節約法などご紹介していきます。



新婚夫婦2人の食費相場はズバリ!?

新婚夫婦2人の食費の相場は、おおよそですが、4万円前後と言われています。
1人あたり、2万円と考えると良いでしょう。

ただ、住んでいる場所によっては、違いもあります。
首都圏など、都市部に住んでいる場合は、物価が高いので、もう少しかかりますし、逆に地方だと、首都圏よりは抑えられるというデータもあるようです。

また、給与所得によって理想的な食費の割合もあるのでご紹介しておきます。
食費は手取りの給料の15%程度を目安にすると良いとされています。

ですので、手取りが約30万円である場合、理想の食費は4.5万円までに抑えるのが良いとされています。

新婚夫婦の食費をうまく節約するには?

実は、新婚時代というのは、最も節約しやすく貯金もしやすいと言われています。

夫婦2人だけなので、共働きなら片方の給与を全部貯金に回すことも出来ますし、上手く家計を回せることが出来れば、その後、家族が増えても安定して生活を送ることが出来ます。

ただ、逆に考えると新婚時代は、夫婦2人で働くことが出来るので、経済的に余裕が出来ることが多いので、独身時代のようにお金が自由に使えるという感覚で生活していると、いつの間にかに生活が苦しくなってしまったり、家族が増えたときに貯金がないと焦ってしまうので、是非新婚時代から節約を意識するようにしてみましょう。

そして食費の節約ですが、具体的にいくつかご説明していきます。

①出来るだけ自炊をする

食費の中で最も高くなるのは外食です。

共働きで忙しかったり、ついお金に余裕があると外食をしてしまいがちですよね。
確かに、外食はおいしいですし、家でご飯を作る時間がないという時には便利です。

しかし、外食をしてしまうと、ついつい頼みすぎてしまったりして支払いもそれなりにしてしまいますよね。

自炊をすることが出来れば、外食よりお金を節約することは容易に可能ですよね。
外食では必ず2人分の料金がかかりますが、その分、自炊ならいくらでも調整が可能ですし、安く抑えることが出来ます。

たまの外食なら良いですが、できるだけ自炊を心がけてみてください。

②スーパーに行くなら1人で行く

新婚であることや荷物を持ってもらえるという理由で夫婦水入らずで買い物に行くっていう方も多いでしょう。

しかし、2人で買い物にいくとつい余計なものまで買ってしまいがちです。
知らない間にカゴに商品が入っていたなんてこともあるでしょう。

節約を徹底するなら1人で買い物に行き、必要なものだけ購入するというスタンスでいる方が良いでしょう。

③お弁当を持参する

会社勤めの場合、意外とかかるのがランチ代です。
社食などがあれば、割引も聞くことが多いので、比較的安く抑えられので、そこまで気にすることもないですが、お店で食べたり、コンビニなどで購入することが毎日続くとそれなりに食費がかかります。

そこで、安く抑えるために自宅からお弁当を持参しましょう。
朝、お弁当を作るのは大変かもしれませんが、今は冷凍食品も充実していますし、新婚だからこそ、愛妻弁当を作ったら旦那さんも大喜びすること間違いなしです。

④家計簿をつける

無駄遣いを防ぐ為には、家計簿がオススメです。

家計簿で買った物の振り返りが出来るので、次に気をつけることが出来ます。

最近では、家計簿アプリなどでレシートを読み込むだけで家計簿をつけることが出来る便利なものもあります。

 

 

ちなみに私が毎日使っているのは「毎日家計簿」というスマホ用のアプリです。
非常にシンプルで直感的に操作ができるので、簡単に続けられています。

 
【こういう記事も読まれています】

まとめ

初めてのことだらけで楽しいこともありますが、意外と家計の事で悩みやすいのが新婚時代です。

新婚生活に生活の基盤を上手くたて、上手にやりくりが出来れば、その後の生活は安定してくるので、是非夫婦で頑張ってみてくださいね。

-家計

執筆者:


こんにちは!

このサイトの管理人をしている子育て中のアラフォー主婦です。

普段の生活の中で疑問に思ったことや、これ知りたい!と思ったことを中心にまとめています。

みなさんのお役に立てれば幸いです^^