気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life

育児・健康・家事・仕事・季節のこと・旅行・イベント・気になることなど、ちょっぴり豊かな生活を送るための知りたい!が詰まった情報ブログ

家事 料理

食材宅配サービスって便利なの?メリットやデメリットは?~パルシステム~その2

投稿日:2017年8月19日 更新日:

食材宅配サービス

食材宅配サービスを利用したことありますか?

私は3人育児中で、期間限定シングルマザーということもあり、ご近所の人からも勧められて検討中なんです。

便利だとは思うけど、料金やサービスの違い、メリットやデメリットってどうなんだろう・・・

わからないことがたくさんなので、実際に使っている人の声を聞いてみることにしました。

今回は【パルシステム】を利用している人、利用したことがある人の生の声第2弾をお届けします!



30代主婦・【パルシステム】を利用したことがあります

2年前まで川崎市在住でした。その際に、パルシステムのコトコトカタログの商品を2年ほど利用していました。

利用したきっかけは近所にあるスーパーの野菜の質が悪く、また値段も高い事に不満があったからです。

パルシステムの野菜は契約農家さんから仕入れている野菜だったので、とても新鮮で美味しかったです。にんじんもそのままスティック状にして食べられるくらいに甘くて美味しかったでですよ。

パルシステムでは野菜は有機野菜セット、いろいろ旬の野菜のセットがありそちらもよく利用していました。今日は何か届くのかなぁ~~?と、言うワクワク感があって楽しみでした。

野菜だけでなく、お肉もこだわりがあるお肉でした。味も品質も良いのですが、やはりちょっと割高なイメージがるかもしれません。

冷凍のパックをよく利用していました。解凍する手間はありますが、お肉の時は冷凍の方がお得でした。

冷凍食品も種類が豊富であんまりスーパーで見かけない物が多かったです。チキンナゲットが美味しかったですよ。

メーカーのチキンナゲットとは味わいが全然違うので、カタログに登場している時は必ず注文していました。

もう1品おかずが足りない、そんな時もパルシステムの冷凍食品に何回も助けられました。そのまま出せるジーマーミ豆腐、湯せんで出来る煮物など手軽に出せる冷凍食品が豊富でした。

私が住んでいた場所は毎週木曜日が配達の日でした。最初はお昼前くらいには配達してくれたのですが、段々遅くなり14時くらいになる事も多かったです。

配達の時間の指定が出来ないので配達が来るまで在宅していないといけなかったので面倒でした。

当時、住んでいたマンションの部屋が狭かったので配達の際の発泡スチロールの箱の置く場所が無く、配達の時に在宅して商品だけ受け取るカタチを取っていました。

40代専業主婦、子供が2人・【パルシステム】を利用しています。

きっかけは子供が小さい時言うことを聞かずスーパーをあちこち回り、ゆっくり買い物ができなかったことからでした。

それでママ友に紹介してもらい始めました。子供が寝た後にカタログを見ながらゆっくり商品を選べてとても便利でした。

また当時私は車の運転をしていなかったので買い物はベビーカーをひいてしていて重いものを買った時は持って帰るのも大変でした。だからジュースなど重いものも配達にしてもらっていました。

パルシステムはパンの種類が豊富なのが気に入っています。朝はパンを食べるので色々なパンがあって楽しいです。また、牛乳やヨーグルトは美味しいのでほぼ毎週頼んでいます。

料金は手数料が216円、今は子供が大きくなっていて宅配だけでなく自分で買い物にも行くので毎回2000円くらいです。

パルシステムのカタログには様々な特集があります。梅の時期になると梅干しの作り方を載せて作る材料を購入することができるようにしてあります。

梅干しはまだ作ったことはありませんがお味噌の時は材料を購入し、作り方を見ながらお味噌を作りました。とても美味しくできて家族にも好評でした。

便利なだけでなくお料理の幅も広がり楽しいと思います。



さいごに

契約農家さんから直接仕入れている野菜や、こだわりのあるお肉、お味噌や梅干しの手作り材料なども魅力的ですね!

やはり小さい子どもがいると、食材には結構気を遣います。

新鮮で安心して食べられるものを自宅まで届けてもらえるというのは、子育て中のママにとってはとてもありがたいですね。

-家事, 料理,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。