気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life

育児・健康・家事・仕事・季節のこと・旅行・イベント・気になることなど、ちょっぴり豊かな生活を送るための知りたい!が詰まった情報ブログ

10月の話題 イベント マナー

迷惑とは言えない…ハロウィンで近所の子どもたちがお菓子をもらいに来た時の対応策!

投稿日:2018年3月24日 更新日:

ハロウィン 近所 迷惑
近年では、ハロウィンなどの外国特有のイベントも日本でも行うようになってきました。

ハロウィンというと、仮装をして、トリックオアトリートと家を訪ねて行きお菓子をもらったりしに行きますよね。

特に近所に年齢が近い子がいたり、ママ友たちがいると、子供たちが集結してそれぞれのお宅にもらいに行っている光景が良く見られます。

しかし、中には断れないから仕方なく付き合っているという人もいるのです。

正直めんどくさいし、迷惑と思っているけど、はっきりと断れないと悩んでいる方に今回は、近所の子がお菓子をもらいにくるときの対策をご紹介します。

スポンサードリンク


近所で決め事をする!

ハロウィン 近所 迷惑
本当は、ハロウィン自体やらなくて良いのではと思いつつも、周りが楽しそうに計画しているところに、自分だけ参加しないというと、角がたってしまいますよね。

それに、子供同士が仲が良いと、断ってしまえば今後、仲間はずれにされたりしないか心配ってこともあると思います。

正直、めんどくさいし、お菓子を用意するのも大変ですが、関係性を崩したくないのなら、1日だけなので、その計画に乗っかりましょう

ただ、参加するのなら、約束事をするなど、ハロウィンのルールを作った方が良いと思います。

約束事をしておかないと、子供達が時間帯関係なしに、ズルズルと押しかけてくるかもしれませんし、イベント自体の拘束時間が長くなってしまいます。

<決めたい約束事>
①お菓子をもらいに来る時間を決める
お菓子をもらいに来るのは、○時~○時までの間でなど時間帯を決めておくと、短時間で終わりますし、待っている側の負担も減るでしょう。
②お菓子の予算をきめる
お菓子の予算は決めておかないと、あの家はこんなにくれたのに、こっちは全然・・・ということにもなりかねません。

あまり高いお菓子ばっかりにしてしまうと、人数が多いと予算オーバーなんてこともあるので、事前に予算を決めるのが良いでしょう。

スポンサードリンク

ハロウィンにどうしても外せない用事を入れる!

ハロウィン 近所 迷惑
これは、最終手段ですが、どうしてもハロウィンのイベントがめんどくさくて、やりたくないというときには、外せない用事を作るようにしましょう。

事前に、予定などを聞かれたら、ハロウィン当日は、家族で出かける、祖父母の家に行く予定があるなどと、予定があるようにしておきましょう。

実際に予定がなくても、なんとか予定がある風に装って、当日は家を離れるようにします。

さすがに、用事があると断れば、子供達がお菓子をもらいにくることもないですし、イベントに関わることはありません。

だた、あからさまな態度を取ると、相手に勘づかれることや気まずい雰囲気になってしまうので、「本当は参加したかったんだけどね~」とか、「来年やるときにはまた誘ってね」など、興味はあるように装ってくださいね。

あとは、自分の子供に釘をさしておくということも忘れないでください。

うっかりポロッと子供が口に出してしまうこともあるので、フォローは忘れずに!!

スポンサードリンク

ハロウィン近所迷惑のまとめ

ハロウィン 近所 迷惑
近所の子たちやママたちが、イベント事を楽しみたいという気持ちも分かります。

しかし、中には準備が大変だし、めんどくさい!近所迷惑!という人もいるのが事実です。

周りに合わせるということも必要ですが、我慢している人もいるので、自分たちさえ良ければ良いという考えを持つのはやめましょう

スポンサードリンク

関連記事と広告

-10月の話題, イベント, マナー

執筆者: