気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life

育児・健康・家事・仕事・季節のこと・旅行・イベント・気になることなど、ちょっぴり豊かな生活を送るための知りたい!が詰まった情報ブログ

マナー

どうするもの?「出産祝い」男同士の場合って?!

投稿日:2018年4月7日 更新日:

出産祝い 男同士

20代後半にもなると、友達も結婚して、子供が生まれるというケースが多くなりますよね。

男性同士だとなかなか、お祝いを送りあったりするというのも、あまりないかもしれないですが、仲の良い友達のところに子供が生まれたら、是非お祝いを贈りたい物です。

しかし、いざ出産祝いを送るとなると、正直悩むと思います。

そこで、今回は、男性同士の出産祝い事情についてお伝えしていきます。

スポンサードリンク


出産祝いのマナー。男同士で贈る場合の相場などを紹介。

出産祝い 男同士

出産お祝いを贈る場合は、赤ちゃんが生まれてから7日目~1ヶ月以内に贈るのが一般的なマナーです。

続いて、相場をご紹介していきます。

<友達>

仲の良い友達なら、約5000円程度が良いでしょう。

<会社の上司>

会社の上司であれば、約5000円~1万円以内が良いでしょう。

会社の上司の場合なら、会社の同僚や部下などと連名で贈ったりするのも良いでしょう。

<会社の同僚や部下>

同僚や部下の場合は、約5000円程度で良いでしょう。

出産祝いの相場としては、大体、5000円~1万円以内が目安です。

お祝いだからといって、意気込んで高めに金額設定をしてしまうと、相手がお返しをするさいに、逆に気を遣ってしまうので、注意が必要です。

ですので、上記で説明した、範囲内に収まるように出産祝いを準備すると良いでしょう。

男性が贈る場合の出産祝いは何がいい?

出産祝い 男同士

正直何をあげれば良いか分からないという方が多いと思うので、参考にあげておきます。

①ギフト券や現金

特に、独身の男性からプレゼントを渡すという場合、なんとなくギフトショップには行きにくいし、出産祝いを買いに行くのは照れくさいという人が多いのではないでしょうか。

そんな時にオススメなのが、ギフト券や現金です。

相手に好きなものを買ってもらえますし、自分でプレゼントを選ぶ手間が省けます。

②絵本やおもちゃ

子供が大きくなって、子供とたくさん遊んでもらえるようなプレゼントはオススメです。

なかなか、男性だと、子供が成長していくにつれて、何をして遊んであげれば良いか、迷うこともあります。

ママとしては、育児も手伝って欲しいけれど、ちょっとした時間に子供の相手をして欲しいものです。

おもちゃや絵本などがあればパパも積極的に子供に関われるので、プレゼントとしてはオススメだと言えます。

出産祝いを男同士で贈る場合に気を付けるべき点とは。

出産祝い 男同士

出産祝いを男性同士で贈る場合に気をつけてほしいことですが、渡す時期や場所などには注意しましょう。

出産祝いだから、直接子供の顔を見たいし、友達にも家に遊びにおいでと言われて、相手のお宅にお邪魔するということもあるかもしれません。

しかし、産後すぐに、自宅訪問は、遠慮しておきましょう。

男友達自身は、良いかもしれませんが、奥さんは体調が戻っていないかもしれませんし、色々準備をするのは、奥さんということが多いはずです。

産後は何かと大変なので、訪問するのなら、出来れば半年すぎ~1年以内で、短時間で済ませましょう。

また、訪問しなくとも、直接渡したいという時には、男性のみにさっと渡すだけに、奥さんにもよろしくと伝えてもらう形にしておきましょう。

【こういう記事も読まれています】

 

まとめ

出産祝い 男同士

男性同士でも出産祝いを贈るということは、マナーとして大切なことです。

出産祝いを選んだり、贈るのは、男性にとっては少し難しいことかもしれないですが、是非気持ちを込めたプレゼントを選んでみてください。

スポンサードリンク

関連記事と広告

-マナー

執筆者: