気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life

育児・健康・家事・仕事・季節のこと・旅行・イベント・気になることなど、ちょっぴり豊かな生活を送るための知りたい!が詰まった情報ブログ

マナー

結婚式にサブバッグの持ち込みはNG?クロークに預けるなら紙袋でもOK?

投稿日:2018年10月9日 更新日:

結婚式 サブバッグ 持ち込み

結婚式で女性が使うパーテイーバッグは、見た目重視で物がほとんど入らない!そこでサブバッグが必須となっています。

クロークに預けるなら紙袋でも構いませんが、式場に持ち込むサブバッグは何でもOKというわけではなく、守るべきマナーは、やはりそれなりにあるのです。

この記事を読んで、結婚式のサブバッグ、クロークに預ける荷物やタイミングについての基礎知識を確認してくださいね。

スポンサードリンク


結婚式にサブバッグを持ち込んでいいの?

結婚式のサブバッグには、場にふさわしい華やかなものを選びましょう。

具体的には、サテン素材やシャンタン素材などの光沢のあるもの、花柄やラメ入り、ピンクや黄緑などのパステルカラーなど、明るく華やかに見えるバッグがいいでしょう。

収納的には、トートタイプのA4サイズでマチ付きのものが便利なようです。

反対に、結婚式のサブバッグとしてNGなのは、ヒョウやクロコダイル柄、ファー素材など動物殺生を連想させる素材、カジュアルな布(綿・麻)やビニール素材のものです。

その他、キャラクターものやドクロ柄も不向きですし、黒(お葬式)や白(花嫁衣装)もできれば避ける方がいいとされています。

特に、注意して欲しいのがサイズ的にも使い勝手がいいと好評な紙袋!

有名ブランドの紙袋をサブバッグとしている女性を多く見かけますが、実はこれ立派なマナー違反なんです。

高級なブランドの紙袋であったとしても、紙袋はあくまで紙袋!

購入した商品を持ち帰るための袋であって、バッグではないのです。

また、同世代だけでなく、新郎新婦の親族、仕事関係のゲストや年配者など、誰から見ても失礼にならないかどうかで見極めることも大切です。

結婚式でのマナー違反は、本人のみならず、「非常識な友人!」と、新郎新婦の格まで下げてしまうことになりますので、気を付けましょう。

もしも心配なら、親などマナーを気にする年長者の意見を参考にするといいでしょう。

スポンサードリンク

パーティーバッグ、サブバッグにそれぞれ入れておくもの

そもそも、この二つのバッグにはそれぞれ何を入れるべきなのでしょうか。

まず、パーティーバッグに入れるものですが、

・ご祝儀袋
・お財布
・携帯電話
・メイク道具
・ハンカチやティッシュ

などが、基本になるでしょう。

次に、サブバッグに入れる持ち物ですが、

・招待状
・メイクポーチ
・移動用の靴
・ヘアピンやヘアスプレー
・携帯電話やデジタルカメラの充電器
・胃腸薬、常備薬
・折りたたみ傘

などが挙げられるのではないでしょうか。

その他、食後のエチケットのためのミントタブレット、何かあった時のための絆創膏や予備のストッキングがあってもよいかもしれません。

スポンサードリンク

クロークに預けるバッグやタイミングは?

結婚式 サブバッグ 持ち込み
クロークへ預けるバッグに関しては、特にマナーはありません。

ですので、クロークへは気にせずそのままお手持ちのバッグを預けましょう。

ただし、貴重品は預ける事ができませんので、パーティバッグには入らない場合は、サブバッグを用意する必要があります。

ほとんどの人は、パーティバッグとサブバッグに貴重品や必需品を入れて、残りの荷物をクロークへ預けてから会場内へ入るのが一般的です。

このクロークに預けるタイミングについてですが、受付前がベストでしょう。

挙式前のタイミングで荷物をすべてクロークに預けておけばなんの気兼ねもせず、結婚式に参加できます。

結婚式にサブバッグの持ち込みはNG?クロークに預けるなら紙袋でもOK?のまとめ

式場に持ち込むサブバッグは、それなりのマナーがあるようですので、新郎新婦さんに恥をかかせないためにも、しっかり守るようにしましょう。

クロークに預けるなら紙袋でも構いませんが、持ち込むサブバッグはきちんとしたフォーマルなものを準備してくださいね。

心置きなく新郎新婦をお祝いできるような心遣いをもって、ぜひ、思い出に残る結婚式を楽しんでくださいね♪( ´▽`)ノ

スポンサードリンク

関連記事と広告

-マナー

執筆者: