気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life

育児・健康・家事・仕事・季節のこと・旅行・イベント・気になることなど、ちょっぴり豊かな生活を送るための知りたい!が詰まった情報ブログ

国内

熱海にいちごスイーツ専門店がオープン!行き方や混雑状況は?

投稿日:

熱海のいちごスイーツ専門店

2019年4月27日にオープンしたビル1棟丸ごといちごのスイーツ専門店が今話題になっています。

アクセスも熱海駅からすぐのところにあり、お店の外観もとても可愛らしい雰囲気となっています。

お店の名前は「いちごBonBonBerry熱海ハウス」です。

1階~4階までフロアごとにテーマが分かれていて、それぞれのフロアごとに世界観が違うため、さまざまないちごの世界が楽しめます。

また5月18日の王様のブランチの熱海特集でも取り上げられたお店なので、これから注目度が更にアップしそうです!

ここでは、「いちごBonBonBerry熱海ハウス」について行き方や見どころなどをご紹介します。



熱海のいちごスイーツ専門店への行き方は?

「いちごBonBonBerry熱海ハウス」

静岡県熱海市田原本町3-16

営業時間 平日休日問わず10時00分~18時00分

電話番号 0557-55-9550

JR熱海駅から徒歩2分のところに可愛らしい外観のお店がありますので、熱海散策に駅へ到着すればすぐに目に止まることでしょう。

車での行き方は東京方面からだと、東京I.Cから東名高速道路で厚木I.Cまで出て、そこから小田原厚木道路で小田原西に出て、真鶴道路で湯河原町まで行き、国道135号線で熱海温泉まで行けば、あとは道順に従い熱海駅まで向かいましょう!

電車での行き方は東京方面からだと、JR東海道線新幹線こだま号で熱海駅か、新幹線を利用しない場合はJR東海道本線で熱海駅まで向かうことができます。

熱海のいちごスイーツ専門店の混雑状況は?

1階が食べ歩きやお土産が販売されていて、2階は工房となっていて、3階と4階はカフェテリアスペースなっています。

店頭には1階の列とカフェテリアの列で分かれていて、意外とお土産の1階コーナーの列の方が混んでいる時もあるようです。

メディアでも取り上げられたことにより、特に休日は混雑が予想されます。

熱海のいちごスイーツ専門店の見どころ

1階は熱海散策に持って来いの、テイクアウトスイーツやお土産が充実していて、熱海にちなんだいちごのテイクアウトスイーツが楽しめたりします。

2階は工房となっていて、パティシエをアーティストに見立て、見た目の可愛いスイーツが出来上がる様子を目の前で見ることができます。

3階はいちご農園をイメージ、4階はニューヨークモダン風なイメージのカフェテリアスペースとなっていて、いちごの可愛らしい世界観の楽しめる店内なので、インスタ映えを狙えるスポットにもなりそうですよ!

スイーツの内容も専門店ならではのいちごたっぷりのものがいただけます。

主なスイーツメニュー

いちごのチーズケーキ、いちごを贅沢に10粒以上使用した「ボンボンパフェ」

シャンパンゼリーを使用した「シャンパンボンボン」

テイクアウトスイーツには「温泉まんじゅういちご串」や「いちご大福串」や「食べ歩きボンボンいちご」や「ボンボンソフト」などのメニューが楽しめる。

熱海のいちごスイーツ専門店のまとめ

ここまで2019年4月27日にオープンした「いちごBonBonBerry熱海ハウス」の情報をお伝えしてきました。

熱海は温泉の観光スポットとして有名ですが、そのイメージからいちごスイーツ専門店という新しい展開のお店がオープンし、5月18日にはTBSの王様のブランチでも特集された人気店です。

熱海散策のついでに気軽に立ち寄れる駅チカの店舗でもあり、ますます注目度はアップしていきそうです!

店内の可愛らしい雰囲気もインスタ映えになるので、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

混雑状況が気になる方は電話で問い合わせしてから行くのがいいかもしれません。

ぜひ行ってみてくださいね!

-国内,

執筆者:


こんにちは!

このサイトの管理人をしている子育て中のアラフォー主婦です。

普段の生活の中で疑問に思ったことや、これ知りたい!と思ったことを中心にまとめています。

みなさんのお役に立てれば幸いです^^