気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life

育児・健康・家事・仕事・季節のこと・旅行・イベント・気になることなど、ちょっぴり豊かな生活を送るための知りたい!が詰まった情報ブログ

地方

福井のおそばはグルメな著名人もとりこにする!越前おそしそばが全国へ展開?

投稿日:2017年12月25日 更新日:

福井のおそばはグルメな著名人もとりこにする!越前おそしそばが全国へ展開?

福井のグルメで有名なのはやっぱり、「越前おろしそば」。

以前昭和天皇が福井に来られた時、このおろしそばを2杯も召し上がり、皇居に戻られてもその美味しさをとてもほめられたほど。

大量生産が多いおそばが増えた中、この地域のこだわりぬいた手作りの味の素晴らしさ。

多くの美食を極めてこられた昭和天皇でさえ、素朴なおそば本来の味が楽しめるため、気に入られるたのもうなずけます。

福井は北陸で海鮮グルメも豊富ですが、この越前おろしそばが全国に広まって、観光客もおそば目当てに来る方もいます。

年末の年越しそばに、ぜひおろしそばを試してみませんか?

関連記事
大みそかには年越しそば!年越しそばっていつ食べるの?由来や具材もご紹介

スポンサードリンク


福井のグルメを全国に広めた越前おろしそばのレシピとは?

・材料
生そば、薬味ネギ、花ガツオ、辛味だいこん(大根おろしに使用)、そばつゆ

※辛味だいこんは、越前地方の辛みの強い大根です。

・作り方
① 辛味大根をおろしておく。
② 生そばをゆでる。(少し麺のこしが残るぐらいがベスト)
③ ゆであがったらすぐに冷水もしくは氷水でしめる。
④ 器にゆであがったおそばと薬味ネギ、大根おろし(出汁といわれます)を汁ごとのせる。
⑤ そばつゆをうえからかけてぶっかけそばにする。
⑥ 花ガツオを盛り付けて完成。

本当にシンプルで材料も少ないため驚くかもしれないですが、おそば本来の味がダイレクトに伝わります。

※お酒(特に日本酒が合うそうです。)を頂いた後の、しめでおろしそばを食べるのが居酒屋で広まっているそうです。

スポンサードリンク

福井の名物と言えばおろしそば!数あるグルメの中でどうして人気があるの?

福井はそばの実の栽培がとても盛んで、そばが育つ条件にあっているため大変美味しいものが収穫できます。

歴史をさかのぼると、戦国武将がお城で籠城するときの非常食としても使われていたほど。

当時はまだ今の様な麺でおそばを食べるのではなく、そばがき・団子にして食べていました。

その後時代の流れで麺状におそばが作られ、それが現在のおそばとされています。

地元では「玄そば」と呼ばれますが、美味しくて風味がいいものは、育てる土地の緯度が大きく関係します。

そばの味のうまいかどうかは、これが一番大切なので福井はその条件にぴったりなんです。

また、素朴でそば本来の味が伝わるため、ごまかしがきかないので、製粉方法にもこだわっています

昔ながらの石臼で丁寧にそばの実をひいてそば粉を作るのです。

福井県には玄そば振興協議会と言うものが存在して、基準をみたすかどうかのレベルがとても厳しいのです。

それが福井県の名物としておろしそばが定着した由来です。

地域全体がそば栽培やそば作りに力を入れて、その美味しさを多くの人に伝える活動も盛んです。

地域おこしでがんばっている取り組みが、一番の人気の理由です。

まとめ

数多くのおそばがあるなかで、福井のおろしそばが全国へと広まったのは、そば本来の味を追求しているから。

そば通と言われる人が多く存在しますが、おそばは豪華な具材をたくさんのせていだだくより、シンプルに食べるのが通な食べ方。

東京では藪そばも有名ですが、それもざるそばで醤油の少し辛めのたれに付けて食べるのです。

年末になると年越しそばの食べ方が、地域によって大きく違います。

そばの実の香りのよさ、コシのある麺、茹でたてを食べる!

その昔からの素朴な食べ方が、素材の味を大切に考える日本料理の原点です。

おそばが多くの人に愛されるのは、その原点にかなった料理だからです。

スポンサードリンク

関連記事と広告

-地方,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

Googleサイト内検索