気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life

育児・健康・家事・仕事・季節のこと・旅行・イベント・気になることなど、ちょっぴり豊かな生活を送るための知りたい!が詰まった情報ブログ

ハヤシライスの材料を炒める順番は?炒めなくても美味しくできる?

投稿日:2018年12月25日 更新日:

ハヤシライスの材料を炒める順番

あなたはハヤシライスを作るときにどんな順番で材料を炒めますか?

具材を炒めてから水を入れて煮込む・・・これが普通だと思っていましたが、ある時ママ友に「私は具材、炒めないでそのまま煮込んで作っている」と、言われびっくり!!味も変わらないとか?!

ハヤシライスの材料は炒めなくても美味しくできるのでしょうか?

今回はハヤシライスの材料を炒める順番やその理由について、ご紹介します。



ハヤシライスの材料を炒める順番は? 

一般的にハヤシライスの材料はどんな順番で炒めるのが良いのでしょうか?

プロのレシピを調べてみると

玉ねぎ→牛肉→その他マッシュルームなど

の順番となっています。

また、さらに一手間加えて本格的に作りたい場合は

牛肉を炒めて一旦取り出す→そのままフライパンを洗わずに玉ねぎを炒める

のがポイントです。

こうすると、牛肉の旨味が後から入れた玉ねぎにしみ込んでよりおいしくなるんです。

ご家庭で作る主婦のみなさんはどうやっているのでしょうか?

普通の主婦の口コミ

「肉、玉ねぎの順番で炒めてから、ブイヨン(水分)を入れて火の通りにくい野菜の順番で入れています。」

「玉ねぎが透明になるまで炒めて甘味を出して、肉の塊を放り込む!」

「まずは玉ねぎ!辛いのが好みならは軽く、甘くしたいのならしっかり炒めて、お肉を加えて炒めましょう。」

「牛肉を炒めた後、玉ねぎを飴色になるまで炒めて水分を加えてます。」

「玉ねぎが一番最初。じっくり飴色になるまで炒めたあと一度鍋から出して、お肉に焼き色をつけます。」

「ゴージャスバージョンでは、牛肉と玉ねぎ以外に、じゃがいも、人参、ニンニクも入れちゃうので、この順番で炒めています。具を大きめにして入れると豪華な一品になります。」

「牛肉、玉ねぎ、エリンギ、しめじ、トマトの順です。玉ねぎはじっくり、きのこはさっと炒める、牛肉は別のフライパンで色が変わる程度に炒めてワインで香り付けしてから加えています。」

「炒める」と言っても、皆さんそれぞれ独自の「炒め方」を持っていらっしゃるようです。

ハヤシライスの材料を炒める理由とは?

そもそも、なぜハヤシライスを炒めるのでしょうか。

肉汁が出る

肉の表面を焼き固めることで、肉汁が煮汁に流れ出て、パサパサのお肉になることを防げます。

野菜に味がしみこみやすい

野菜の水分が適度に蒸発し、その水分が抜けた部分に煮汁が入って、野菜に味がしみこみやすくなります。

人参を入れる場合は油で炒めると細胞壁が壊れて栄養分が溶け出し吸収率があがり、ジャガイモなど崩れやすそうな品種なら炒めた方が煮崩れしにくくなります。

旨味が増す

材料を炒めた方がコクが出て美味しくなります。

野菜を多く入れる場合は、水分をとばすことで、旨みや甘みを凝縮させて引き出せるのです。

時短

材料を先に炒めておくことで、煮込み時間の短縮にもつながります。

ハヤシライスの材料は炒めなくても作れる

ハヤシライスの材料は炒めなくても作れます。

ただ野菜を多く使う場合は炒めないで作ると、野菜から出た水分のせいでゆるい仕上がりになってしまうことがあります。

炒めるのが手間なら、ルウのレシピに書かれている水加減を1〜2割減らすといいかもしれません。

ハヤシライスの関連記事

ハヤシライスを豚肉で美味しく作るコツを知りたい!
↓↓

ハヤシライスの名前の語源を知りたい!
↓↓

ハヤシライスって1歳3か月の子どもに食べさせてもいいの?
↓↓

ハヤシライスにもう一品!合うおかずは?
↓↓

ハヤシライスの材料を炒める順番は?炒めなくても美味しくできる?のまとめ

ハヤシライスを炒める理由としては、「肉の旨みを閉じ込める」「野菜の水分を適度に飛ばす」「じゃかいもの煮崩れを防ぐ」というものだったんですね。

一般的な炒める順番は玉ねぎ→牛肉→その他。

一手間加えるなら牛肉→取り出して玉ねぎ→その他。

ハヤシライスは炒めるものと、今まで何も考えずに炒めてきましたが、これからは自信を持って炒められそうです。

調理方法にそんなに疑問を持っていない私ですが、きっと他の料理の一手間も同じように理由があるのでしょうね。

うーん、料理って奥深いです!!

-

執筆者:


こんにちは!

このサイトの管理人をしている子育て中のアラフォー主婦です。

普段の生活の中で疑問に思ったことや、これ知りたい!と思ったことを中心にまとめています。

みなさんのお役に立てれば幸いです^^