気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life

育児・健康・家事・仕事・季節のこと・旅行・イベント・気になることなど、ちょっぴり豊かな生活を送るための知りたい!が詰まった情報ブログ

レシピ

たまげるほど大きくて美味しい『たまげなす』ってどんなナスなの?おすすめレシピは?

投稿日:2017年6月24日 更新日:

今朝、ちょっとだけテレビを付けていたら『たまげなす』という言葉が耳に入ってきました!

たまげなすって何だ~?

山口県の萩で生産されているナスらしいのですが、たまげるほど大きいなすなんです!

どんなレシピがあるんだろう?どこで購入できるの?

たまげなすの魅力についてお伝えします。



たまげなすってどんなナスなの?

たまげなすの正式名称は『田屋なす』というそうで、山口県長門市の田屋地区を中心に生産されていたことからその名がついたそうです。

その中でも長さが30㎝以上、重さが500g以上あって、質が良い物を選んで『萩たまげなす』という名前で売られるようになったんですって。
たまげなすはその名の通りたまげるほど大きくて、皮は薄く、とろけるような舌ざわりで、身が柔らかいというのが特徴です。

収穫時期は5月下旬~7月中旬のわずか1カ月半!とっても貴重なナスなんですね~。

30年ほど前は作っている農家さんも多かったらしいのですが、最近では減ってきてるそうです。

そう聞くと、ますます貴重だわ。

たまげなすのおったまげレシピ

たまげなすのナスそうめん

材料

  • たまげなす1本
  • ネギ・・・適量
  • めんつゆ・・・適量
  • 片栗粉・・・大さじ9前後

作り方

  • 1.たまげなすはヘタを落として皮を剥き、縦方向に千切りする。
  • 2.千切りしたたまげなすに片栗粉を振って、熱湯でゆでる
  • 3.火が通ったら冷水にさらす
  • 器に盛って麺つゆをかけ、ネギを散らして出来上がり

なすを千切りにして麺に見立てて食べるなんて、新鮮なアイデアですね!

これなら私にでも簡単にできそう^^

たまげなすのデザート、たまグルト

材料

  • たまげなす1本
  • 片栗粉
  • ヨーグルト
  • 牛乳
  • グラニュー糖・・・大さじ4(シロップ用)
  • 水・・・大さじ2(シロップ用)

作り方

  • 1.まずはシロップから。グラニュー糖と水を火にかける。
  • 2.たまげなすは皮を剥いてさいの目切り、片栗粉をまぶしてゆでる。
  • ゆでたたまげなすの水をよく切り、シロップに一晩浸けておく。
  • 3.翌朝、ヨーグルトと牛乳を混ぜる。
  • シロップ浸けのたまげなすを3に混ぜてできあがり!

ナスをデザートに使うなんて、たまげました~!

トロトロで柔らかいたまげなすだから、こういう使い方が合うんでしょうね。

たまげなすの本来の美味しさをじっくり味わいたい場合は、焼きナスや田楽がおススメだそうです。

さいごに

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

山口産『萩たまげなす』1個
価格:1296円(税込、送料別) (2018/8/23時点)

旬の野菜ってやっぱり美味しいですよね!

この辺りじゃ手に入らないたまげなす、お取り寄せもできるんだ~。

かなり興味津々です。

-レシピ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


こんにちは!

このサイトの管理人をしている子育て中のアラフォー主婦です。

普段の生活の中で疑問に思ったことや、これ知りたい!と思ったことを中心にまとめています。

みなさんのお役に立てれば幸いです^^