気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life

育児・健康・家事・仕事・季節のこと・旅行・イベント・気になることなど、ちょっぴり豊かな生活を送るための知りたい!が詰まった情報ブログ

主婦 夫婦

意外にツライ?!夫が単身赴任中の専業主婦の生活!!

投稿日:2018年8月10日 更新日:

夫が突然の単身赴任決定・・・。

単身赴任が決まったと夫から言われたとき、きっと妻としては複雑な思いもあると思います。

仕事だから仕方ないと思っている一方で、夫と離ればなれになって生活をしていく不安や心配など様々な葛藤を繰り広げることでしょう。

そこで今回は、夫が単身赴任中におこる妻の気持ちの変化についてお伝えしていこうと思います。

スポンサードリンク


夫が単身赴任中の専業主婦の不満

夫が単身赴任になると、家のことを全て行うのは妻の仕事となります。

中には、夫のことをしなくて良いので気が楽になるという強者な方もいますが、大体の場合、単身赴任を言い渡されてからは、全て行うことが妻の負担や不安につながるので、心配や不満を抱える人が多いのです。

では、実際、夫が単身赴任中に思う妻の不満とはどういったものなのか見ていきましょう。

<妻たちの不満>

  • ①期間限定のワンオペ育児
  • 単身赴任をしていないときには、もちろん仕事が終われば、家に帰ってくる訳ですから、少なからず子どもと関わることがあります

    普段から子どもの育児を一緒にしていたという場合、いきなり夫がいなくなることで全て妻が1人でしなくてはいけないので、急に負担が増えます。

    子どもの数も多ければ多いほど、することはたくさんあって、慣れるまではイライラや疲労などが溜まりやすくなってしまいます。

    子どもは可愛いけれど、さすがに1人で全てをこなすというのは、妻でも大変なことが多いのです。

  • ②ダブル出費がかかるのが痛い
  • 単身赴任をすると、二重で出費がかかります。

    夫の単身赴任先と妻側での光熱費や生活費が重なるので、やりくりをする妻は大変です。

    単身赴任をすると、何割か補助がでる会社もありますが、多くの会社では自腹であることが多いので、きちんと内訳を決めて生活をしていかないとすぐに赤字になってしまいます。

    家計が上手く回らないと生活水準も低くなってしまうので、妻の不満は溜まる一方です。

  • ③単身赴任の期限があいまい
  • 単身赴任の期限は決まっていることが多いのですが、仕事の進行状況などでは、決められていた期間より長くなるなんてこともよくあります

    また、期限が決められていても2年や3年など長期になってくると、いくら仕事だからといっても、家庭がある身ですから、妻の限界も近くなってくるので不満が多くなってしまいます。

  • ④夫が自由すぎる
  • 単身赴任をすると、夫は、独身時代に戻ったかのように悠々自適な生活を送る人が多くなります。

    一方、家では、妻が子育てに家事に大忙しの毎日を送っているので、妻としては、何で私だけがこんな思いをしなくてはいけないのと思うようになってしまいます。

    仕事には休みがあるけれど、子育てや家事には休みがないので、妻の不満は溜まっていきます。

  • ⑤なかなか会えない
  • 単身赴任先が遠かったりすると、夫も気軽には帰ってこれませんし、妻が出向くこともなかなか難しくなってしまいます。

    やはり家族だからこそ一緒にいたいですよね。

不満気晴らし術


不満が溜まったときには、発散するのが一番です。
では、どのような方法で解消しているのでしょうか。

①実家に帰ってゆっくりする

実家に帰れば、孫をみせてあげることも出来ますし、場合によっては、ご飯をごちそうになったり、お風呂に入ってから帰ることも出来ます。
泊まりがOKなら甘えて泊まりでも。
自分の実家なのでのんびり羽を伸ばすことも出きるので気分転換にはもってこいです。

②子どもを連れて外食する

美味しい物を食べて、ストレス発散です。
子どもが小さいとなかなか連れ出すのも億劫なこともありますが、外食ならご飯も作らなくいし、面倒な片付けもなしです。

また、外食以外にも、デリバリーを取ったり、子どもが寝静まった後に甘い物を食べたりするというケースもあります。

③夫に連絡をする

離れていても、電話やメール、SNSなどを使ってコミュニケーションをとります。
たまにしか会えなかったりして寂しくても定期的に連絡をとっておけば、少しは気持ち的にも余裕が生まれてきます。

④夫が帰ってきたら家族で出かけるor1人の時間をもらう

定期的に夫が帰ってくるなら、帰ってきたときには、夫に家族サービスをしてもらって日頃の不満を解消してもらうという人もいました。
また、1人の時間を貰ってリフレッシュしたりするというケースもあります。

まとめ

夫が単身赴任だと家のことは全て妻がしなくてはいけないので、不満も溜まってしまうと思います。

しかし、1人でするには限界なこともありますし、家事など手抜き出来るところは、手を抜いたり、上手く自分のペースで回していけるように出来るとよいですね。

そして、夫が帰ってきたらとことん家族サービスでもしてもらいましょう。

スポンサードリンク

関連記事と広告

-主婦, 夫婦

執筆者: