気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life

育児・健康・家事・仕事・季節のこと・旅行・イベント・気になることなど、ちょっぴり豊かな生活を送るための知りたい!が詰まった情報ブログ

掃除

エアコンから水滴が飛んでくるのは故障じゃない?!原因や解決方法・対策をご紹介!

投稿日:2018年3月8日 更新日:


エアコンを多用する時期になると起こる、水滴が飛んでくるトラブル。何も知らずに遭遇すると、故障かな?と思う方も多いかもしれません。

しかしその原因は故障ではないことがほとんどです。多くは汚れによって引き起こるトラブルです。

エアコン業者を呼んで掃除してもらおうとしても、結構お金がかかります。

というわけで、エアコンから水が飛んでくる原因、そして家庭でできるその対処法や対策をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク


エアコンから水が飛んでくるのは故障じゃない!?買い換えるのは少し待って!

エアコンから水が飛んでくるトラブルは真夏の時期によく起こります。

暖かい部屋の中でエアコンをつけ冷たい風を吹き込むと、空気に寒暖差ができ、結露ができる環境になり、水ができてしまうのです。

しかし正常な状態であれば結露が飛んでくることはありません。エアコンの吹き出し口や結露防止材がストッパーの役割を果たすためです。

ただ、エアコンの吹き出し口や結露防止材が汚れていると、その役割を果たせなくなってしまいます。

吹き出し口や結露防止材が汚れてしまう原因として、油汚れや、市販の洗浄スプレーを使った後、薬品が残留して結露を防止できなくなってしまうと考えられます。

エアコンの汚れは、結露を出すだけでなく様々なトラブルを起こします。

エアコンの風量が弱くなったり、冷暖房の効きが悪くなった。他にもいやな臭いがしてきたり、部品の故障なども引き起こしてしまいかねません。

また、エアコンの汚れだけでなくドレンホースの汚れによるものかもしれません。

ドレンホースとはエアコンから出る水を外に出すためのもので、ここが汚れてしまうと水を外にはき出すことができなくなってしまいます。

ドレンホースの汚れはカナブンなど虫の死骸、ほこり、堆積した水垢などが主な原因と言われています。

スポンサードリンク

エアコンの家庭でできる洗浄方法!


ここからは、家庭でできるエアコンの洗浄方法をご紹介します。

まずおすすめなのは水を発生させる熱交換器を掃除することです。よごれを水で高圧洗浄するのが最も水漏れの解決、予防に適しています。

市販の洗浄剤を使うのもいいですが、注意が必要です。

まず、エアコンの汚れと行っても様々な種類の汚れがあるうえ、汚れの種類に合わせて中性、アルカリ性、酸性の洗浄剤を使い分けなければいけません。

またアルカリ性、酸性の薬剤を使った場合は中和しなければいけないので初心者には難しいでしょう。

前述の通り薬品が残ってしまうとそれが水漏れの原因になってしまいます。最後は水で高圧洗浄するのがいいでしょう。

ドレンホースが詰まっている場合は、掃除機などで吸い上げるのがもっとも簡単な方法です。しかし、家庭用の掃除機ではきれいに吸えるものは少ないです。

その場合はドレンホースクリーナーを使用しましょう。市販で簡単に手に入るので、おすすめです。

【こういう記事も読まれています】


スポンサードリンク

エアコンから水が飛んでくるのまとめ

エアコンの掃除は業者に頼むと結構なお金をとられます。家庭でできるものならなるべくそうしてお金を浮かせたいものです。

しかし汚れは稀にエアコンの故障も招いてしまうので、なるべく月に1回エアコンの掃除をすることをおすすめします。

スポンサードリンク

関連記事と広告

-掃除
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。