気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life

育児・健康・家事・仕事・季節のこと・旅行・イベント・気になることなど、ちょっぴり豊かな生活を送るための知りたい!が詰まった情報ブログ

仕事に関する疑問・悩み・ヒント

会社の昼休みに外食禁止!?そこにはどんな理由が!?

投稿日:2018年3月4日 更新日:

昼休み 外食 禁止

新しい会社に期待を膨らませながら出社したあなた。挨拶も済ませ、午前の仕事も進捗OK!

さて、昼ごはんどうしようかなぁと外に出ようとすると、上司からは「外食禁止」との注意が!?

「自由な昼休みでしょ?なんで外食できないの?」

実はこれ、けっこうあるんです。なぜ自由な1時間の昼休みに外食をしてはいけないのでしょうか?今回はこの疑問にお答えしようとおもいます!

スポンサードリンク


どうしてダメなの!?禁止するのには理由があった!!

昼休み 外食 禁止

理由もなく昼休みの外食を禁止することはありません。ちゃんと理由はあります。

理由はおおよそ下記のように分かれます。

労災の面から、危険性を考慮してNG

1つは労災の面です。

会社が人里離れたところにある場合で、どうしても車を使わないと外食できないパターンです。

仕事で疲れた頭で車を運転したら、万が一のことを考えると危険性はありますよね。

これは就業規則や労災の規則によって決められているケースが多いです。

コンビニへの外出でもダメなパターンもあるらしい!?

世の中、安全ばっかりに気をつかってまともに動けないのも、自由がなくなって大変ですね…

企業の評判の面からNG

続いては、企業の評判を考えてNGにしているケースです。

ビジネスの場での話は、いつどこで誰に聞かれたり、見られているかもわかりません。

外食中にポロっとクライアントの情報を出して話すと、実は隣の席にクライアントの関係者がいるなんてことも!

あとは、制服で業務をこなしている方に関しても外食がNGのパターンが多いです。

え?警察官がファストフード店でテイクアウト!?

という場面を想像すればわかるかとおもいます。笑

あの会社がこんなところで!?とか、あそこの社員はマナーがなってないな、と見られている可能性はあります。

このように、企業秘密や企業の評判を守るために、昼休みの外食をNGにしている会社はあります。

業務の面から、そもそも外出が厳しくてNG

そして一番厳しいのは、そもそも外出が厳しいパターンです。

コールセンターなどはこのパターンが多いです。

ひっきりなしに電話が来るから、その対応で精一杯!

休憩は短くお願い!

本来であれば手当が出るようなケースですが、そうでもないのが現場の現状ですよね。

このケース、見えてないだけでけっこうあるらしいです。

スポンサードリンク

納得できない!そんな時はどうすれば…?

昼休み 外食 禁止

「たとえ理由があったとしても!私は外食したいんです!しかも今日は大盛りサービスデーなんで!」
こういう主張をする方もいるかもしれませんね。笑

そんな納得できないあなたには、微力ながらの対処方法をお教えします。

会社の規則を確認!

まずは勝手に外食する前に、会社の規則や労災を確認しましょう。

規則で設定されているのであれば、その担当者に話を伺ってみるのもありです。

ダメな場合は仕方ありませんね。ルールには乗っ取るべきです。

しかし重要なのは、規則として昼休みの外食を定められていない場合です。

この時は、暗黙のルールになっているだけなので、次のステップに進みましょう。

上司に確認して、数人で実際に行動!

暗黙のルールであれば、なぜそうなのかを上司に尋ねてみましょう!

会社によって理由は様々です。

理由が曖昧なのであれば、行動して大丈夫です!

行動せずに後悔するのであれば、行動して後から注意を受けるぐらいの覚悟で!笑

その際は、必ず数人で責任を分担するようにしましょう。

外食仲間で、ちょっとした冒険気分でお出かけしちゃいましょう!

あきらめきれない方は、弁当やデリバリーで!

そんな行動する勇気ない!規則的にも外出できない!

仕方ありませんね、その場合は最終手段で、弁当かデリバリーです。

最近はデリバリーをやっている飲食店が、意外と会社の近くにお店を構えていたりします。

会社の近くのお店をリサーチして、デリバリーをしてもらうのもあり!

もちろん、この際も就業規則は確認するようにしましょうね。笑

スポンサードリンク

会社の昼休みに外食禁止!?そこにはどんな理由が!?のまとめ

昼休み 外食 禁止

昼休みの外食が禁止されている理由は

・安全面を考慮して
・職業のイメージを考慮して
・実際の仕事の忙しさ

など様々です。

もし外食したいのであれば、なぜダメなのかを自分自身で確認し、それに合わせて行動するようにしましょう!

それに外食禁止でもお弁当やデリバリーで工夫すれば、ランチタイムを楽しむことはできますよ。

スポンサードリンク

関連記事と広告

-仕事に関する疑問・悩み・ヒント

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。