気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life

育児・健康・家事・仕事・季節のこと・旅行・イベント・気になることなど、ちょっぴり豊かな生活を送るための知りたい!が詰まった情報ブログ

気になること・素朴な疑問

ハッピーセットのおもちゃって選べるの!?選べるお店や方法とは?

投稿日:2018年8月28日 更新日:

ハッピーセット おもちゃ 選べる

マクドナルドのハッピーセットのおもちゃって、全てコンプリートするのって難しいですよね。

選べたらいいのに・・・なんて思ったことありませんか?

昔は、おもちゃを番号で選べた時もありましたが、今は店員さんに渡されて、開けるまで何がでるか分からないという方法がとられていますよね。

開けるまで分からないドキドキは楽しいですが、何回も買ったりすると、かぶることがあるので、子どもにとっては欲しいのが出ないとぐずってしまうこともありますよね。

そこで今回は、ハッピーセットのおもちゃが選べる店舗や方法をお伝えしていきます。

スポンサードリンク


ハッピーセットのおもちゃの識別番号とは?

ハッピーセット おもちゃ 選べる

ハッピーセットのおもちゃには、実は、識別番号というものが存在します。

識別番号って何?って思うかもしれないですが、簡単にいうとおもちゃについた番号のことで、この番号でおもちゃを管理しているという感じです。

マックのおもちゃは、開けたときのお楽しみのために、中身が見えないようになっています。

見えなくても触ってみれば、大きさや形などでなんとなく判断できます

例えばですが、お客様に壊れたおもちゃが渡ってしまったときなどに、再び新しい同じおもちゃを渡す機会があったとします。

その時にさすがに手作業で探っても時間がかかりますし、似ているようなおもちゃの場合、間違って渡してしまうことになります。

原則的におもちゃの交換は、同じおもちゃとされているので、確実に同じものを渡さなくてはいけません。

こういったトラブルだけではありませんが、あらゆる事態にも対処できるように、識別番号というのが振り分けられています。

ちなみにですが、この識別番号は、おもちゃの外袋に記載されています。

外袋を確認すれば、おもちゃの中身が見なくても分かるようになっているのです。

お店側では、レジの付近などにおもちゃの識別番号が記載されたボードなどが置いてあり、店員さんが確認できるようになっているようです。

スポンサードリンク

ハッピーセットのおもちゃを選べるお店や方法は?

ハッピーセット おもちゃ 選べる

何がでるか分からないから面白いのですが、この方法だと、好きなおもちゃが出ない場合もありますし、何個もかぶってしまうというケースも多くあります。

欲しいおもちゃが手に入るまで買い続けるとなると、相当な労力と時間がかかりますよね。

しかも、コンプリート出来るか分からないですし、期間が決められているので短期間勝負です。

こんな状況になるくらいなら初めから自分でおもちゃを選べるといいですよね。

そうすれば、すぐにコンプリート出来ますし、子どもも大喜びすること間違いなしですね。

では、実際に選べるお店ってあるのでしょうか?

調べてみたところ・・・・あることはあるようです。

ですが、おもちゃを選べるお店というのは、ほぼ稀で、見つけたらラッキーって感じのようで、本当にごくわずかな店舗のみだそうです。

場所までは分からないですが、比較的回転率が良く、お客さんがたくさんくるようなマクドナルドの店舗にあるそうです。

おもちゃの選び方ですが、その店舗によってレイアウトが異なります。

①おもちゃがランダムに山積みされていて、そこから取っていく店舗

②識別番号が記載されているボードが置かれていてそれを見ながら選ぶ店舗

③おもちゃの見本が置いてあり、同じものが取れるように種類別に並べている店舗

上記のようなスタイルが多いようです。

この項目の冒頭にもお伝えした通り、本当におもちゃが選べる店舗は珍しいので、なかなか近くのマクドナルドにはないってこともあります。

でも、どうしても欲しいおもちゃがあるっていうときには、ダメ元で店員さんに聞くと、選ばせてくれるというお店もあるそうです。

お店が忙しくない時間帯や、子持ちの主婦層が多いマックだと稀に選ばせてくれることがあります。

実際に、私の経験談ですが、選ばせてもらったことがあります

子どもがあと1つでコンプリート出来るところまできたのですが、なかなか最後の1つが出なくて、何回も同じものが当たるという状況が続いていまして・・・・。

親としては、もういい加減にしてくれという感じなんですけど、子どももなかなか引き下がらず、これが最後という思いでマックに行き注文をして待っていると、子どもの目の前におもちゃが置かれました。

子どもってすごいもので、パッとみただけでこれは持ってるおもちゃだから違う・・・。

これじゃなくて、あのおもちゃが欲しいってボソッと言ったのです。

そしたら、なんと、交換に応じてくれたのです。

しかし、交換してくれたやつも欲しかったのとは違ったようで、もう一度、事情を説明すると、識別番号を確認して、子どもにも確認のために触らせてくれるというサービスまでしていただいて無事にゲットできたという経験があります。

ですので、本当に店舗によっては、選ばせてくれるお店もあるので、試しに聞いてみるというのも良いかもしれません。

ハッピーセットのおもちゃっがかぶった!?未開封だったら交換できるの!?

ハッピーセットのおもちゃに関しては、子どもといえどもこだわりがあります。

もらった後に袋のまま触っただけで「かぶった」ってわかってしまい、駄々をこねる子…いますよね。

ハッピーセットのおもちゃって未開封だったら交換してもらえるんでしょうか?

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

ハッピーセットのおもちゃを処分したい!店で回収してもらえるってホント?

ハッピーセットのおもちゃは毎月変わるので、購入するたび違う種類のおもちゃが増えてきますよね。

新しいおもちゃが手にはいると、古いおもちゃはあまり遊ばれなくなってしまって、おもちゃ入れに放置されたままなんてことも多い事でしょう。

実際、処分をしたいと思っても、電池が入っているものもあって分解するのも大変だし、いっそのことお店で回収してもらえたらいいのにって思いますよね。

こちらの記事では、お店で回収しているかどうかということなどお伝えしています。

スポンサードリンク

まとめ

ハッピーセット おもちゃ 選べる

おもちゃを選べる店舗に出会えるのは、なかなか数も少ないので難しいかもしれません。

しかし、方法によっては、選べたりすることもあります。

頻繁におもちゃも変わるので、集めるのは大変かもしれないですが、お子さんとおもちゃ集めを楽しんでみるのも良いかもしれませんね。

スポンサードリンク

関連記事と広告

-気になること・素朴な疑問

執筆者: