気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life

育児・健康・家事・仕事・季節のこと・旅行・イベント・気になることなど、ちょっぴり豊かな生活を送るための知りたい!が詰まった情報ブログ

気になること・素朴な疑問

韓国と日本の時差って1時間?30分?昔はあったのに今はないってホント?

投稿日:2018年2月23日 更新日:

すぐお隣の国、韓国と日本の時差があるかどうかご存知ですか?

中国と近いから時差は1時間?30分っていう説もあるの?

韓国と日本の時差は昔はあったのに今はないって本当なの?

もし少しでもわからなかったら、ぜひここで「韓国と日本の時差」について覚えましょう!

スポンサードリンク


韓国と日本の時差ってあるの?


まずこの答えとしては、
「韓国と日本の時差は、ないことにしている!」
です。まず現在について説明して、その後になぜそうなったのかを次に説明しますね。

あれ?時差ってなんだっけ?

そもそも、時差についてはお分かりでしょうか?
時差は地球が自転することによって生じます。24時間で地球が1周する。そして地球を1周の360度で割ると、1時間に15度ずれる。これが時差の簡単な計算の仕方ですね。
日本は兵庫県の明石市を通る東経135度を基準(標準時子午線)としています。
ここまでは、中学校の知識ですよ!

実際の時差は約32分、だが日本と同じ時刻にしている。

さて、韓国の標準時子午線はいくつでしょうか?
これはわかりませんよね、東経127.5度だそうです。
そうです、経度がずれているので、その約32分は本来は時差なのです。
しかしどういうわけか、その時差を帳消しにしているわけです。四捨五入の感覚なら1時間ずれてもおかしくはないですけどね笑

スポンサードリンク

韓国と日本の時差、昔はあったのに今はない!?


もちろん、昔は時差がしっかりありました。しかしなぜか約32分の時差を帳消しにしている。
そのわけは、歴史が教えてくれます。

日本の統治下になった際に、標準時を同じにされた

1910年ごろ、韓国は日本の統治下でした。韓国併合っていうやつですね。
統治する日本にとって、時差がずれていると政治的に統治しづらかったことでしょう。さらに、韓国を統治したアピールを世界に向けるためにも、絶対的な時間を変えることは、いい材料だったはずです。
そういうわけで韓国は、日本と同じ東経135度を標準時子午線としたのです。

戦後に戻るも、7年後にまた日本と同じに

ご存知、太平洋戦争での日本の敗北。韓国は日本の統治から解放され、1954年に東経127.5度に戻りました!
しかしなんと7年後、再び東経135度に戻ってしまったのです。ややこしいですね…
これは、日韓とアメリカの共同軍事演習が原因のようです。どの時代においても政治が関わっているんですね。

こういう記事も読まれています

遠いようで近い国といえばロシアもそうではないでしょうか?

ロシアと日本の時差ってどれぐらいなんでしょう?即答できますか?

そういえばロシアってめちゃくちゃ広いけど、国土内でも時差はあるの?

そんな疑問にお答えします!

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたか?複雑に絡み合う日本と韓国の関係、これが時差にも影響していたなんて!

昔は時差があったのに今はなくなっているんですね。

これで韓国の時差はバッチリ!お子さんに聞かれても、ドヤ顔で教えてあげましょう!笑

スポンサードリンク

関連記事と広告

-気になること・素朴な疑問

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。