気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life

育児・健康・家事・仕事・季節のこと・旅行・イベント・気になることなど、ちょっぴり豊かな生活を送るための知りたい!が詰まった情報ブログ

気になること・素朴な疑問

これで解決!?LINEのグループをブロックしたい時の対処法!

投稿日:


連絡ツールとしてとても便利なLINE。

多くの方が利用していると思いますが、友達や知り合いなどからグループに招待されて、そのまま、なんとなく流れで入ってしまったってことはありませんか?

グループLINEは、自分が発信しなくても、誰かが発信したり、それに返答したら通知がくるので、意外とうっとうしいと思う人も多いようです。

あまり、自分は使わないのに通知ばっかりでもううんざり・・・。

ブロック出来るならしたいけど、まだLINEのことは良く分からないしとお悩みの方に、今回はグループLINEの対処法をご紹介します。

スポンサードリンク


LINEのグループはブロックできる?

現在のところ、実はLINEのグループブロックはまだ出来ないようです。

ブロック出来るのは、個人でやりとりしている場合のみ。
つまり、1対1での状態だけなのです。

ちなみに、ここで、注意です。
Aさんという人を個人的にブロックしていても、Aさんが同じグループLINEのメンバーになっていたら、グループ内でのブロックはもちろん出来ません。

ですので、個人でブロックは出来ても、同じグループにいたらグループLINE内ではつながりがあるままなので、メッセージがくることもありますし、また、グループ内のメンバーも読めるようになっています。

もしかすると、今後、要望などがあれば、会社側も働きかけて、グループ内もブロックが出来るようになるかもしれませんが、可能性としては微妙なところです。

ですので、ブロックすることより、他の方法を考えた方が良いということになります。

スポンサードリンク

ブロック以外の対処法!

ブロックが今現在、無理なことはお分かり頂けたかと思うので、では、次はどうすれば良いかということですが、下記で方法を説明します。

① グループ内のトークを通知OFFにする

誰かしら、トークが発信されるとそのたびに通知が来ている状態になります。

それをOFFにすれば良いのです。

設定の仕方はとても簡単です。

オフしたいグループのLINEトーク画面を開きます。
開いた後、画面右上にあるVのアイコンをタップします。
そうすると右の方に通知オン・オフのアイコンがあるので、それをオフにするだけです。

② グループを退会する

通知をオフしても、なんとなく落ち着かないっていうこともあると思います。
いくらオフにしていても、開いてしまえばやりとりは変わらず見えるの、それが嫌になったら、潔くグループを抜けましょう

抜けるのにみんなに知らせた方が良いか悩むかもしれませんが、知らせなくても良いでしょう。

これは、抜けたい理由にもよりますが、グループの人間関係が嫌になった場合しれっとやめて、もし相手から聞かれるようなことがあったら、機種変したとか、間違えてLINEを消したなど言葉を濁しそのままスルーするのが良いかと思います。

ちなみに退会の仕方も簡単で、オフしたいグループのLINEトーク画面を開き右上にでるVのアイコンをタップします。

そこにグループ退会があるので、そこをタップするだけです。

まとめ

LINEのグループトークは、便利なこともあります。

しかし、度がすぎると通知も多くなってきますし、意外とめんどくさくなるというのも正直なところです。

ブロックすることは出来ませんが、自分に合った方法で上手く乗り切ってみてください。

スポンサードリンク

関連記事と広告

-気になること・素朴な疑問

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。